おやじアークスの挑戦(105) -レベリングについては、ひとまずゴール-

pso20190824_203139_001.jpg
クルースが無事に全クラスのレベルをカンストさせました。
レベルキャップが90になるとアナウンスされたときは、クルースのことを考えると、全クラスのレベルカンストは年内で終わるのだろうか?と冗談抜きに思っていました。他のキャラもいるから、クルースばかりレベリングというのもしたくないので。とはいうものの、なにせ対象となるクラスの数が多いので、ボーナスキーは割と優先的にクルースに回していました。その結果…前記事で「既存職は全てカンスト」と書いたばかりですが、クルースは後継職2つもサクッとカンストさせた次第です。

そんなに慌てなくても良いかなと思っていたのですが、しばらく触っていなかったからか、無性に槍を振り回してくなったんですね。折しも報酬期間で経験値の入りが多くなっていたことも手伝い、ボーナスキーを使ったレベリングが急加速されました(前記事で「7周年記念イベントは楽しめてない」と書いた矢先ではあるのですが)。

こうして無事にひと仕事を終えたクルースは、久しぶりに Hu/Fi になり存分に『光跡槍アドラシオン』を振り回す毎日となっています。長槍は7周年記念のアークス調査報告書…使っている武器ランキングでは見事に最下位になってましたが、★15武器で長槍を作る人はそんなにいないってことですよね。迷わず『アドラシオン』を作った私が割と異端であろうことは想像がつきますが、集計時点でユニーク★15長槍は存在していないはずなので(つまりオフスティア系・アトライクス系・シオン系しかなかったはず)、ランキングの集計方法に悪意を感じるぐらいです。本当に詰まらないイベントでしたね。 (※超個人的な感想です)

pso20190812_014626_003.jpg
試みに森林XHに行ってみました(弱気にフレパやサポパは連れてますが)。途中で遭遇したアポストロドラゴンLv80 は無事に倒すことが出来ました。やっぱり戦いやすい。
遠近中どの距離でも有効な攻撃の手段があり、全方位を始めとして複数にダメージを与える手段が豊富。ヴォルグラプター起点で対ボス用の大ダメージを与える手段も有しています。ハンター武器ならではの鉄壁の防御(アサルトバスター/スライドエンド/セイクリッドスキュア零式はチャージPAなので、チャージパリングで相当長い間ガードに入れます)を誇り、舞やガードでガンガンPPは回復可能。割とどんな局面でも使える良い武器だと私は思っています。(※超個人的な感想です)
長槍をこき下ろす人の話を見る限り、火力至上主義のようで、そうなるともう互いに語ることは無いって話になりますね。


艦隊迎撃戦UHにも長槍持って行ってみました。攻撃が割と熾烈なため、スライドシェイカーなどでの面制圧はかなりの被弾を覚悟しなければなりませんでしたが、アダルトバスターやスライドエンドのチャージパリングを噛ませた攻撃はかなり有効で、面白いぐらい閃機種を粉々に出来た印象です。この動画、セクター3は「戦艦撃破」なのでAIS乗りっぱなしですが、こちらもカウンターシールドを使うことで堕ちることなく行けてます。

この後はエトワールが追加されたら、クルースはまたそのレベリングに入ることになります。両剣・飛翔剣・短杖と基本的には近接系のクラスになるようなので、今のところ、クルースと狼牙爺ちゃんがなってみようかなあと計画しています。まあ、本当に誰がやるか決まるのは、クラスの続報が出てどんなクラスがもう少し明確になってからです。でも全クラスカンストを標榜するクルースがやらないという選択肢はありません。


そして報酬期間が終わった後の22日。プレミアム限定の「PSO2の日」にて、残りの3人もボーナスキーを投入しました。というのも3人全員、レベリング予定の最後のクラスになっていたからです。PSO2の日のタイミングであれば、経験値100%・トライブースト150%・特性酢豚に、ドリンクで経験値アップの効果があれば、東京金2つ+あと少しでレベルが上がるぐらいの経験値がもらえるからです。

pso20190824_215032_002.jpg
TOSは Ra/Gu/Br/Ph をレベルカンストさせました。もともと射撃職は少なかったので、ボーナスキーもあまり優先されず、割とのんびりペースのレベリングでした。新クラスも射撃職とは言い難い印象ですしねえ。
最初は Ph に戻してしばらくやろうかなーと思ったのですが、久々に大砲を担いだ 白い重装タイプが見たくなったため、Ra/Gu にしています。TOSの持つ大砲は『エクシウムバンカー』なので、大砲と言いつつ接近戦を挑むことが多いですね。

pso20190824_220227_003.jpg
エーリッヒは Su/Fo/Te/Bo/Br/Ph をレベルカンストさせました。というか法撃担当なのに Suのサブクラス用に Brを上げていたというだけの都合で、Phでは抜剣を担当していました。といっても長杖担当はクルースだったので 長杖Ph になったというより積極的な理由はあるのですけども。
で、今は Su/Ph になっています。ペットの★14への移行がほぼ完了したので、そろそろ連れて歩いてみたいなあと思っていました。特に目玉はラッピー14ですね。ラッピー13も邪竜が割と早い段階に分けてくれたのですが、吸い寄せられるように(?) ラッピー14も来てくれました。最大レベルの130になったときの技量値が 7777 という意味わからないことになります(77 でも 777 でもありません。本当に 7777 です)。これがどんな強さになるのかじっくり見てみようと思います。

pso20190824_222203_006.jpg
狼牙爺ちゃんは Hr/Hu/Fi/Br/Bo をレベルカンストさせました。Hr担当でそれは早々にレベルを上げ終えた後は、第2の打撃担当として打撃職のレベリングを重ねてきました。Huや Fiは使う武器が偏る傾向があるため、クルースがあまり使わない武器を狼牙爺ちゃんに任せています。
今は Bo/Br になっています。というのも、★15の飛翔剣『サーベンブレイズ』『オルゲイマリス』と拾えたからです。前者は通常攻撃を強化する潜在、後者はギア最大時にPA「デストラクトウィング」が強化される潜在、ととちらも独特の効果を持った武器です。いずれにせよ、数値性能的にも高い武器であり、どれくらい戦えるものなのかその感触を確かめようという意図で Bo にしました。あまり長々とはやらずに、別のクラスに色々切り替えるかもしれません。


…というわけで、4人全員 レベリングという作業自体は終了しました。これからどうしましょうね(笑)。

報酬期間では少しだけ防具のOPを見直しました。といってもアストラル・ソールだマナレヴリーだとやるようなメセタ的な余裕はさっぱり無いので、出来る範囲で、です。基本的にはアプレンティス・ソールに~レヴリーを混ぜる感じに、エレガント系のアイテムを重ねる方針でした。攻撃力的には +100~+150ぐらいになります。今アイテム系はひとつ上のグレースが最大効果ですが、エレガント型と比べた相場が10倍かそれを超えており、スクラッチで自力で引いたのでもない限り、コストパフォーマンスがあまりにも悪すぎます。

今までその手のアイテムを使っていなかったので、エレガント系で充分強化されますし、激盛りする元気もないのでこれでいいかなと。それでも数値性能的には少し向上してクエストはやりやすくなったなあと思います。

アンフィトリテがもう少しで取れそうなので、そうしたらシオン武器どうしよう?という話がまた始まります。実際どうしたものか…。あまり良いものに恵まれていない導具にする…というのをちらりと考えましたが、そこまで使う機会があるかどうかが微妙だなあと悩んでいます。ああ、でも、Fo/Teだけじゃなくて、Hrでも使えるといえば使えるんですよね。それもありかなあ?

この記事へのコメント