おやじアークスの挑戦(96) -のんびりレベリング-

 「錬成の導き」絡みの緊急メンテナンスと、その後のお詫びアイテム配りに関しては、まー燃え上がりましたね。最終的にこんな対応に落ち着いた模様 →「錬成の導き」の不具合に関するお詫びの変更につきまして
 何かあるたびに「信用を取り戻す」的なことを言ってるけど、やってることは真逆な辺り。最近のニコ生の冒頭で濱崎Dが神妙な顔つきでお詫びしてましたけど、あれは酒井Pが本来出るべきところだし、お詫びするならするでちゃんとネクタイ締めてスーツ着なさいよと思わざるを得ません。もっとも…酒井Pはニコ生放送用のTシャツ姿でお詫びしてたぐらいなので、服装に関する感覚はだいぶかっ飛んでるんでしょうね。

 付与100%等のアイテムを配るという最初の対応は、やり方としては下策であると私も思ったのですが、ネット上での盛り上がりに関しては、微妙な違和感を感じています。いえ、そのアイテムを配布する対象が一部の人だったことは、全く擁護の余地がないと今も思っています。

 しかし「特殊能力はゲームのエンドコンテンツであり、それを安直に100%にするというのはゲームとしておかしい」というような理論展開については ??と首を傾げています。たかだか武器かユニット1つだけ100%で出来たからって、それがそんな影響しますかね。一年…いや半年もすれば陳腐化し、新たな装備をまた考えなければいけなくなる可能性が高いのに? 強いて言うなら、ユニットの方はもう少し寿命は長いかな。
 ぶっちゃけ10Mオーダーの出費を重ねて装備をどんなに強化しても、「いつまで使えるかわからないのに、ようやるなあ」というのが私の個人的な気分だったりはしているんですけどね。武器強化を出来る最大限(+35はもちろん目指す)、能力付与はまあ火力+100前後ぐらいが私の限界で、これで文句を言う人とは付き合う必要はないかなと思っています。メセタ集めや素材集めが面倒なんで。
 非課金でプレイしてたら、そう簡単に資金なんか集まらないから +30までの強化ですらかなり大変だというのが実態だったりはするんですけどね。その意味では最近のコレクトファイルみたいに +30でもらえるのは悪くないアイディアではあります。ちと過保護気味な気はしますが。

 あと「これだけのアイテムを配って、まともに強化しない人は寄生呼ばわりされかねない」という理論も変だなあと思いました。だって、今の時点であんまり強化しない人を寄生呼ばわりする人、ごまんといますよね。そういう人が文句を言う可能性はそれはもう高確率であり得るけど、そういうことを言う人が増える可能性はかなり低いのでは? それなら文句を言われる度合いについては、多分 今と大して変わりません。
 強化と能力付与を散々やった人と、そうでない人の間に歴然たる火力差があることは間違いありません。そういう火力盛りってメセタも凄いかかるし、付与成功率の数字との戦いも決して容易なものではありません。それだけの苦労をしたのなら、好きなだけドヤ顔して周りに称賛されていい気分になってればいいのに、なぜそれをやらない人を叩き、わざわざWisとかで「雑魚」とか「寄生」とか言うようになってしまうんでしょうね。
 …あ、皆が皆そうだというわけではないですよ? かつての防衛戦とか魔神城戦、それにデウスエスカのダメージチェックみたいなのでクエスト失敗が重なると残念な気持ちになるのは確かですけど。そこで文句を喚き散らすか、静かにそういうクエストには行かないようにするかは、人の資質による差なのかなと思います。

 率直に言えば「自分たちがあんなに苦労したのに、それを簡単に100%にさせるなんて許せない!」ってことじゃないです? アイテムを貰えるのが一部の人だけで不平等というのは議論の余地無く問題だけど、全員が100%で1回だけ出来るんなら、別にそれはそれで良かった気はします。上級者様はそれこそ大量のメセタで凄い素材いっぱい集めて、夢の装備を作るチャンスだったわけだし。
 もちろん各員の状況に応じて失ったものを返せるならそれがベスト。それを面倒臭がって100%配る安直な方向に倒そうとしたのは最低でした。

 火力差があることがギスギスの問題になる原因って、それがクエストの失敗とかクリアランク低下(=ドロップ条件悪化)に直結したからですよね。火力差が問題ならエキスパートチェックももう解決策としてはイマイチな状態になってると思います。ダークファルス【仮面】のダメージチェック…エキスパート入ってても野良なら失敗することのほうが多いし。
 難易度の調整方法が「エキスパート有無」だけではもう無理があるんですよね。←誤りなので訂正します。難易度の調整方法がクエスト難易度だけではもう無理があるんですよね。レイド内各員の火力に応じて計算しないと 駄目じゃないです? あるいはエキスパート有無に加えて、例えば…
 ・プレミアムを入れてるかどうか(=ほぼほぼ非課金プレイしてるかどうかの区切りになるはずなので)
 ・火力盛り+150あるかないか(=その辺が火力盛りの気合入り具合の境界でしょう)
とかでマッチングを仕切って、それでエネミーの強さを調節する…それぐらいやらないと駄目なんじゃないですかね。これなら上級者様もさくっと隔離…いや同じレベルの人と集まれてストレス無くプレイが出来るのでは?

 あと、バレンタイン緊急もそうだけど、何回も周回できるようにする必要もないですよ。せいぜい2周ぐらいでいいんじゃないです? …ドロップ品とかは調整しないと、エルゼリオンの二の舞になりかねないけど。
 これも上級者様かそうでないかで周回数が下手すると3倍ぐらい違うんですよね。火力差って怖いです。で、たくさん周回できないと上級者様はイライラするみたいなので。そういうイライラを取り除けるかどうかが、運営のさじ加減だと思うんですけどね。

 ちなみに私は最近またプレミアムは入れましたが、火力盛りは先程も言った通り頑張って+100ぐらいです。決して潤沢な資金(100M単位ぐらいという意味で言ってます)があるわけではなく、課金アイテム(=スクラッチ品のことです)も使わなければ、その辺が限界です。ユニットに関してはもう少し見直す余地があるんだけど、なかなか手がかけられていません…。



 記事タイトルの「のんびり」がどこにも見当たらないですね(笑)。
 では話題を変えます。

 私のところのアークスたちは今日ものんびりレベリング中です。とはいえ、そろそろ1つ目のカンストが射程に入ってはきました。ちなみに…新クラスのファントムについては狼牙以外の3人にはやらせようと計画しています。今のところは、クルースが長杖、TOSが長銃、エーリッヒが抜剣の担当になるかなあという感覚です。


 クルースはもうすぐハンターがカンストです。バル・ロドス相手に槍を投げまくってみました。サポパ連れて4人パーティーにしたせいで、アンカーで捕まえた後の拘束時間が短縮されてしまい、倒しきれなかっただけなのですが…。とはいえこのタイミングでのトドメはちょっと面白いかも。
 全クラスカンストを目指す彼ですが、次はどうしましょうねえ。近接担当は狼牙爺さんもいるから、フレパ用にレンジャーをレベリングしますかねえ。


 TOSもレンジャーがもうすぐカンストというタイミングで、コレクトファイルで★14大砲『エクシウムバンカー』を入手しました。ゼロディスタンスを強化するという、かーなーりーマニアックな潜在能力です。しかも外見的にも違いが出るという徹底ぶり。まさに虎の子のバンカーを打ち込むというノリです。男の浪漫と言っても良いでしょう(謎)。
 この潜在能力により、ゼロディスタンスはダメージが3倍になり、PP消費が1になります。ただし1回だけで、その後は最長60秒のリキャストタイムが発生します。ダイブロールで攻撃回避に成功すると即座にリキャストタイムが終了し、また強化版が撃てるようになります。大砲で近接をすることの意味については、ここでは議論しません……浪漫ですから。


 2月2日の「超PSO2の日」は、エーリッヒのブレイバーやフォースのレベル上げをしました。この辺のレベリングがちょっと中途半端なまま残ってて気になっていたので。まずは85を目指す方向でその時持っていたボーナスキーを一気に使い切りました。これはその中で禍津銀に行ったときのものです。
 禍津のボーナスクエストはいわば「AISの練習ステージ」ですが、AISに乗った回数が増える(=何度も撃墜されると)とクリアランクが下がります。それでもタイムアップで倒しそこねるよりは倒したほうが良いですが。銀なら AISソードも駆使すれば1機でクリアは比較的容易です。


 狼牙爺さんは一刻も早くヒーローのレベリングを終わらせて、クルースがなかなかかかりきりになれない打撃職のレベリングを進めたいところです。
 ダークファルス【仮面】はその意味ではぜひとも抑えておきたいところです。この動画ダイジェストでは10分とちょっとでクリアとなっていますが、その後 配信してないところで10分切る組に入ることも出来ました。ダメージチェックについては、まあ良いんですけどね。
 ARKSシステムのレベルが上がるタイミングを見るに、上級者様のクリアスピードはその3分の2…ぐらいというところでしょうか。エキスパートチェックが入らない場合、組によっては30分以上かかることもあり、その火力差・知識差の隔たりが目立ちます。



【2019年2月予定】「4.5.0」配信に伴う対応OSバージョンと端末スペックの変更について
 そういえば、PSO2es……古いスマホでずっとやってたんですけど、とうとうこんなお知らせが来ました。
  要するに Android5.0未満がサポート対象外になってしまいました。いや「そんな古いのいつまでも使ってるんじゃねえよ」と言われると返す言葉もないのですが、端末って決して安い買い物ではないので、困るんですよねえ。もっとも PSO2esは今までかなり頑張ってたほうで、大多数のアプリはもっと早いタイミングでOSがサポート対象外になってたりします。

 さしあたり iPod Touchがあり、iOS版の方は何も問題ないので、そちらにとりあえず移動しました。IDOLAも諦めて最初からそうしてたので。まあ時代というものでしょう、はい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック