★★★ twitch動画埋め込みについて ★★★
2020年7月より前の記事について、twitchの埋め込み動画が全てエラー表示出ていると思います。これは twitchの仕様が変わったためで、全部直して回る余裕は正直ない状況です。
エラーになってる画面上部のゴーストっぽいアイコンや、画面右下の「twitch」という文字をクリックすると、私の twitchチャンネルの当該動画に飛べますので、動画をご覧になりたいときは、この方法をお試しください。

おやじアークスの挑戦(87) -週末はラグネ祭り-

 そういえばBIGLOBEからメールが来ていました。
 「ブログを開設して14年」だそうです。毎年のことながら、よく続いてますねえ。まあ私がゲームを何かプレイしている限りネタは尽きません。ここ5年ぐらいはずっとPSO2の記事が続いてきました。それについては、今後も変わらないような気はします。

 最近、PSO2をプレイする時間はめっきり減りました。平日はせいぜい1~2時間ぐらい。土日祝日は4時間ぐらいといったところ。これではレベリングは大して進まないし、レアドロップも期待はできません。が、まあそれぐらいでいいやと思っています。

 クルースはエキスパートチェックもいまだ付けられないままですが、週末のプレイ時はほぼほぼ動画配信を今も続けています。まあ、フリークエストをいくつか回るだけなことが多く、たまに緊急に行くところまでやる程度なので、そんな張り付きで見る必要のあるものではないです。スーパープレイっていうよりは、高火力でゴリ押ししてるだけですし。
 それでもまあたまに光るシーンがあったりはするので、そういうのはダイジェストにして切り出し保存しています。気づけばダイジェストも200を超すぐらいになってきました。

 妹キャラを主体にしたページの出張版として出してるので、いささか雰囲気が違うとは思いますが、チャンネルページはこちらになります。→https://www.twitch.tv/moonlight749
 本ブログでもたまに動画を貼り付けていますが、それはここに保存しているものとなっています。ああ、ええと「ダイジェスト」というのは、私が利用している動画配信サービス Twitchの機能の一つです。本来配信した動画は2週間程度で自動的に削除されます(視聴者数が多かったりするともう少し伸びたりするらしい?)。しかし、それまでにダイジェストの形で動画を自由に切り取ることが可能となっており、今の所その数やサイズは無制限、保存期間も無期限になっているのです。
 配信した動画を最初から最後まで切り取ってダイジェストとして保存することも理論的には可能なのですが、数時間もの動画を最初から最後まで見たいという人はそうそういないと思うので、私はそういうことはしていません。

 今の動画配信のスタイルは、1キャラごとに3~4つぐらいクエストを回すというのを繰り返す感じです。主にデイリーオーダー消化をしており、それによる資金調達がプレイの主目的になっています。そして、それは武器の強化のほか、スクラッチ品の購入に充てられるというわけです。
 そしてどういうわけか、土曜日の配信では各キャラごとにダーク・ラグネに襲われるのです。それも複数のクエで襲われたり、チェンジオーバーしておかわりが来たり、なんか赤かったりとバリエーションは豊かです。そうすると、各員のクラスに応じていろいろ個性的なバトルになるので、それをちょっと集めてみました。

 ダーク・ラグネといえば、超古参のダーカーボスでアークスになりたての人の前に所構わず出現して一方的にトラウマを植え付ける存在ですが、レベルと装備が整えばソロで問題なく倒せる相手でもあります。
 非常に惜しいのは、固有エリアである市街地奥のアリーナ以外では、その固有BGMが聞けないこと。…つまり市街地を舞台にした緊急クエスト/アドバンスクエスト/ストーリークエストじゃないと聞けないのです。足を破壊するごとにBGMが少しずつ変化するという非常に凝った構成で、全ての足(4本)を破壊したあとのBGMはとても勇壮でカッコ良くなります。

 が、しかし…

 今やダーク・ラグネは足1本も壊さずに倒せてしまうため、仮にアリーナで戦うとしても、そのBGM最終形態を聞くチャンスは殆ど無かったりしますねえ。足破壊→背中のコアに集中攻撃…ただし足は4本まで…というシーケンスも今や昔の話。足を壊そうとしても、ダメージ過多で多分 4本折りきる前に倒せてしまうでしょう。

 今回はいつもの4人だけでなく、女性陣4人も紹介を兼ねて動画をまとめてみます。


 クルースは各クラスレベリングの最後、ヒーローをやっています。最近は師匠の影響か、ヒーロータリスをもっぱら使っています。射程はあるし、威力も充分なので使いやすいです。空中戦も得意ですしね。相手がダーク・ラグネでもなにの問題もありませんでした。
 ヒーローはレベル80まであと少しというところ。そして、その後はヒーロー以外をレベル85にするという長い旅が待っています…。そして、その後には全クラスがレベル90になるんですよね、ヒーローも含めて…。


 TOSはWBのために長銃も手放してはいませんが、基本は大砲のレンジャーです。この動画でもスフィアイレイザーをなんとか決めようと無理に被弾しております。まあ一度撃てればあとは野となれ山となれ。ここ最近の魔改造で威力も照射時間も上がった印象です。
 射撃専門ではありますが、さすがにレベル85はまだまだ先ですねえ。
 この動画では赤いラグネだった上に、同時に発生したリリーパを守る Eトラで、珍しく片方だけが吹っ飛び、再会させるエスコートにチェンジオーバーしたので、それも合わせてダイジェストに切り出しています。なので他より動画が長めです。エスコートは無事に終わっていますが、そこまで見なくても、まあ大丈夫です(笑)。


 エーリッヒは★13ペットを取り揃えていますが、今はその中でもラッピーを主に使っています。いや、ラッピーエンドならダーク・ラグネも袈裟斬りです。この動画でもチェンジオーバーのおかわり来てますが、2体合わせての殲滅速度が他の人達と殆ど変わりありません。
 一応法撃担当のエーリッヒですが、なにせ他のクラスのときは必ずサモナーがサブクラスになるので、まずはこれをレベリングせねばーとなっています。


 狼牙爺さんはハンター時は大剣と自在槍を扱います(要するにクルースが使わないもの)。今は自在槍に傾倒しています。自在槍の攻撃としては「ヘブンリーフォール」が鉄板PAですが、強いので敢えて封印し他のPAが使えないかいろいろやっています。
 もともとはヒーローをやるために作ったキャラで、ヒーローはカンスト済みです。その後はクルースと武器を分け合って近接主体のクラス構成をやっていく方向で動いています。


 ここからは本ブログではあまり取り上げない女性陣です。
 なお配信した日は、男性陣と女性陣で別です。なので同じ日に8人全員が遭遇した…というわけではありません。最初の土曜日は男性陣だけの配信で、次週の土曜日が女性陣だけの配信でした。それでも出てくるたびに「え、またー?」という気分になり、特に女性陣は「・・・」としばしば呟いております。


 エレナは次女で女性陣としては最古参のニュマ子です。この動画ではラグネの前腕攻撃の間合いを測り損ねて見苦しく被弾していますが、火力的には8人の中でも随一なので殲滅自体は速いです。
 法撃担当ということでフォースのレベリングをしていますが、85になったところで、フォトンフレアを使わないので大して旨味がないなあと思い始めています。まあそれでも攻撃力+5%は出来ると思うことにしていますが、テクターのレベリングを急いでも良いのかなと迷うこともしばしば。


 El-ice-F1と書いて「エリス」と普段は呼ばせているキャス娘です。双小剣といえば元祖空中戦のエキスパートであり、最初から足を壊さずに直接ラグネのコアを狙える武器でした。空中戦が得意なクラスは今はもう少し増えていますが、双小剣の安定感は今も充分だなあと思います。この日2回目の遭遇だったので倒したあと「一度おあいしたような?」と呟いてます。
 体は一番小さいけど近接担当です。自在槍・双小剣・剛拳・飛翔剣…と、左右にそれぞれ持つタイプの武器を好んで使います。ファイターは早くレベル85にしたいなあと思っています。


 エランフィールは長女設定ですが、アークスになったのは後の方のデュマ子で、「エラン姉さん」と呼んでいます。こちらはTOSとは真逆でほとんど大砲は使わず、長銃メインで戦っています。ダーク・ラグネはコアにターゲットロックさえできれば、あとは楽々の相手です。
 射撃担当という意味ではTOSと似ていますが、ファイターやテクターといった射撃職以外のクラスもレベルを上げているのが、TOSと違うところです。


 ショコラ=ルージュはヒューマンの褐色娘で、「ショコラ姉さん」と呼ばれています。飛翔剣は双小剣と同じぐらい空中戦に長けた武器ですね。なのでダーク・ラグネが相手でもそんなに慌てることはありません。エーリッヒに引き続き、チェンジオーバーでおかわりが来ていますが、何の問題もなく。
 他のキャラに比べてレベルが低いのは、一番の新参だからです。境遇は狼牙爺さんと似ていて、まずヒーローをカンストさせたあと、エリスと武器を分け合って近接系をメインにしようとしています。エリスはクルースとは真逆で、長槍や両剣を殆ど使わないので、それはショコラ姉さんが引き取っています。まずはバウンサーをレベル85まで上げることを目標に動いています。


 色々なクラスで色々出来るのはPSO2の面白さの一つだと、今も思っています、はい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック