★★★ twitch動画埋め込みについて ★★★
2020年7月より前の記事について、twitchの埋め込み動画が全てエラー表示出ていると思います。これは twitchの仕様が変わったためで、全部直して回る余裕は正直ない状況です。
エラーになってる画面上部のゴーストっぽいアイコンや、画面右下の「twitch」という文字をクリックすると、私の twitchチャンネルの当該動画に飛べますので、動画をご覧になりたいときは、この方法をお試しください。

[EVE]星の海を行く生活 -Min支局:まずは軽めの仕事から-

これも10連ミッション
 これは…フリゲート相手に浴びせる砲火じゃないな。1分もつかな?
 ……
 はい撃沈っと。これで Objective Completed だ。

 初心者向けの講習も「Advanced Military」だけになった。ここまで来たら全部やらないとな。
 「Advanced」と付いているだけに、この講習は「Military」とは 相当に毛色が違う。印象的なのは軽FGを支給されて、「これで沈んでこい」というミッションが2つあることだ。「君たちはカプセラー(capsuler)だから、船の撃沈=死ではない」ということを実体験するということではあるんだがな。沈められに行くミッションなんてのは そうそうあるものではないだろうな。

 他にも Afterbunerを使った加速や、Stasis Webifierを使った移動妨害、Warp Disruptorを使ったワープ妨害、というように移動に関わる道具の使い方、使われた時の注意事項なんてのもミッションを通して教わる。

艦隊司令官からのオーダー(指示)
 CONCORDの艦隊に一時的に入り、その指揮官からの指示に従って動く、という艦隊戦の基本動作についての演習もあった。これは海賊たちからの人質返還の場で、砲火を交える事なく人質を引き取る…という内容だった。だから「早く行け!」と言われてるわけだな。

 この講習の一番最後には DD(駆逐艦)が支給される。…俺は既に購入済みで、最初に話した「沈められに行くミッション」以外はDDで講習を受けていたりするんだが、DDの免許を得るための学習ソフトも併せて支給されるという至れり尽くせりな講習なので、これは受けておいて損は無さそうだな。
やっぱりDD艦はサルベージに
 せっかくもらったDDは Gal支局同様 サルベージ船として使うことにした。
 やはりハイスロットが8つあるのは便利だよな。…ただし、Thrasher級はロースロットが2つと若干少ないので、サルベージ用の方は Expanded Cargo II を奮発して取り付けた。Gal支局なら Salvager や Tractor Beam の設計図があるので さくっと作れるんだが、こちらではそうもいかないので購入した。…Tractor Beamの相場は結構高いんだな…。

 Malukka星系にあるステーションは初心者講習を主催している学校だけなので、講習を全て終えた今、別の星系で仕事をこなしていこうと考えた。まずは一番低いレベルのミッションを少しやっていきながら、BCLを目指す。DDや BCLはベースになる FGや CLの免許があれば国籍を選ばず乗れるようになるので、実はそれほど遠くない。実際、Minmatar領に移ったその日のうちに DDには乗れたわけだしな。

 調べてみたが、この辺は Minmatarでも Gallenteとの国境付近で 色々と仕事のある星系はもう少し奥の方にあるようだ。ただ、あんまり移動するのも面倒だと思っていたところ、6ジャンプした星系が Security Level 0.6で、Quality 16 という実に優良なエージェントがいると分かった。まずはここで小手調べだ。
なかなか良いデザインのシャトル
 今後厄介になる(予定の)組織は「Republic Security Service(共和国諜報部)」だ。…ん? Gal支局と同じような取引相手だな。まあ俺が知るような国家機密なんてそうそう無いから問題はないと思うが、深入りしてはいけないような気分に ほんのちょっとだけなるな。

 実際仕事をしてみたが…基本的な船の扱い方は国籍を問わないからな、まあまあ楽にこなせそうだ。
沢山の残骸
 敵船は多ければ多いほど嬉しいな。
 なにせミッションの報酬や Bountyはあまり見込めないから、残骸からサルベージしたパーツが主な資金源だ。それなら残骸が多い方が良いに決まっている。幸い Projectile砲は DDの豊富なスロットを活かして 2門を束ねたセット×3で運用しているので、多少威力が低めでも問題ない。Missile Launcherも1つ積んでいるのだが、こちらは ある程度学習を進めていたこともあり、充分実戦で使えるレベルだ。

 まずは資金稼ぎ…というよりもスキル学習を進めることからだが…少し皮算用というか夢を観てみようか。あくまで俺の感覚と独断だからな、文句は言わないでくれよな?

 Mサイズのタレットの扱い方を学ぶ都合から、恐らく Minmatarでは CLを通り越して BCLに乗ることになると思う。なので、先に BCLの選定だ。
 よく見かけるのは…
Hurricane級
 この Hurricane級のような気がするが…うお、こいつもハイスロットが8あるのか!
Cyclone級
 いや、この Cyclone級もハイスロットは8だな。

 この2つの差は…うーむ、結構微妙だが、ロー・ミドルのスロット数の差はちょっと大きいか? Cycloneの方が耐久力的には若干劣るが、CPU性能や Drone運用能力は上か。キャパシターの要領は Hurricane級の方が上だが、チャージ能力は Cyclone級の方がかなり優っているな。
 電子戦も交えた戦いをするなら Cyclone級、純粋な火力を求めるなら Hurricane級ってところか?
 …結構 迷うな。ソロでキルミッションをこなすつもりなら、少しでも耐久力の高い Hurricane級…ってことになるかな。

 CLの方は4種類か。やはりこの辺から特色のある船になってくるよな。
Rupture級
 ただ、まあ純粋な火力という意味では この Rupture級ってことになる気がする。乗りこなす難度も これが一番だな。
Scythe級
 Scythe級は採掘ボーナスもある支援艦だな。
Bellicose級
 Bellicose級は軽CLになるが Drone運用能力が一番あるな。
Stabber級
 Stabber級は高速CLを目指そうとしているように見える。

 …後者3つはソロでの汎用的な運用ができるという風には ちょっと見えない気がしている。艦隊を組んだときに色々と役割を与えられるものではないのかな。(…ちなみに 一番最後の Stabber級だけ画像が右向きだが、それはその方が形状の特色が分かりやすい気がしたからだ)

 というわけで…Rapture級・Hurricane級 を当面の目標としよう。
 うん、目標が見えてくると やる気も出てくるな。……船を買うだけなら 今すぐにでも買えるんだがな。乗りこなすという意味では、シールド系のスキルと Projectileのスキルの強化が急務になるな。これが無いことには いくら船があっても 持ち腐れだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Tico
2010年06月10日 12:50
次に何の船に乗るか、
考えている時が一番わくわくしますね。

頑張ってください!
2010年06月10日 19:54
コメントありがとうございます。
船の選定は何と言うか楽しいですね。
まずはスキル上げからというところです。

この記事へのトラックバック