★★★ twitch動画埋め込みについて ★★★
2020年7月より前の記事について、twitchの埋め込み動画が全てエラー表示出ていると思います。これは twitchの仕様が変わったためで、全部直して回る余裕は正直ない状況です。
エラーになってる画面上部のゴーストっぽいアイコンや、画面右下の「twitch」という文字をクリックすると、私の twitchチャンネルの当該動画に飛べますので、動画をご覧になりたいときは、この方法をお試しください。

[EVE]星の海を行く生活 -Gallente支局でも探索業務?-

さすがに危ない
 む。アーマー低下の警告音なんて久しぶりだな。
 残存敵勢力は未だ多く、こちらの殲滅速度は緩やか…か。
 Tankしきれないな。撤退だ!

 Dominix級に乗って この方、ここまで追い込まれたのは初めてだな。
 妙に報酬が高いと思ったんだが、やはりこういうことか。だいたい、周りを飛び回る小さいのが やたら固かったぞ……AS(アサルトシップ)だったのか!? それは固くて痛いに決まってる。その他も DD・CL・BCLと敵戦力の充実っぷりに笑ってしまうな(後で聞いたら、下手するとBSも出るかもしれなかったんだな)。
 まああらかたの小さな船は沈めたから、後はアーマーとシールドを回復させて 仕切り直しだ。
 ………
 ………
 やれやれ。なかなか面倒な相手だったが、それだけ Bountyも見込めるから良いだろう。
目的はこれ
 もっともミッション自体は、こいつからアイテムを回収するだけなので、実は無理に戦う必要は無いんだけどな。あれだけの海賊船を見たら沈めておきたくなるってことだ。
破壊の権化
 海賊どもの建造物など残しておくだけ無駄だからな。全部破壊だ。

 とまあ こんな感じで Gallente支局での活動は今もキルミッションがメインだ。
 CCC(Capacitor Control Circuit)を時々売っては小銭を稼いでいるけどな。
 キルミッションに関して言えば、10ジャンプ先に 今 拠点にしている Bereyeよりセキュリティレベルが低くて、クォリティは今より高いエージェントのいる星系を発見している。引越しが若干面倒なのだが利益率を考えると、どう考えても そこに行くのが良さそうだと思っていたところだ。
 ただ、その星系は工業施設を持ったステーションが無いように見えていてな。そうすると色々と面倒なのがちょっと気になっていたりする。まあジャンプクローンをもうひとつ作って、実際に飛んで下見に行くのが良いかもな。マップを広げて見るのが、どうも細かすぎてな。


Imicus級 Hawk Eye
 ところで Minmatar支局で講習を受けたので、ちと Gallente側でも探査用FGを誂えてみた。Imicus級だ。Core Scan Probeや Analyzer・Codebreakerについても調達し、無論これらを使いこなすためのスキルもレベルは低いが学習した。おかげで Hull Upgradeの学習が遅れているが、まあこればかりは仕方ないな。

 初心者だった頃、船の能力の見方もよく分からないまま ちょっとだけ乗った記憶はある。すぐに Incursus級に乗り換えたんだが、まさかもう一度フィットをすることになるとは夢にも思わなかったよ。ただ、この船に Analyzerや Codebreakerを積むかどうかは悩ましい。探検サイトを発見、喜び勇んでワープしてみたら、そこは海賊団のパーティータイム…と来たら 目も当てられないからな。
 その意味では Covert Opsに乗れるようにすると言うのも ありなのかもしれない。それなら様子を見に行って、誰もいなければそのまま探索すれば良いし、危なそうなら引き返して戦闘艦で再突入ということも出来そうだ。そこまでうまく行くのかどうかは分からないのだが、無防備にワープする気になれないのは確かだ。

 ま、とりあえず Imicus級で軽く付近を探査してみた。
広範囲なスキャン
 そうそう旨い話は無いようだ。何も見つからない事の方が多い。
 だが、ようやく一つ、タイプが「Unknown」の Cosmic Signatureが見つかった。「Unknown」というのが気になるが、少し絞って探索を続けてみよう。
さらなるスキャン
 だいぶ位置は絞れてきたな。もう少しで場所が特定出来そうだ…ん? ちょっと待て、何だこれは?
不安定なワームホール
 なんてこった。いきなりワームホールか。幾ら何でも探検初心者には敷居が高すぎるんじゃないか?
 つい先日「ワームホールとは当分縁は無いだろう」と言ったばかりのような気もするな。実際、予備知識が何も無いからな。迂闊に飛び込むわけには行かないぞ。これ以上の探査は止めておこう。
Sperntisの貯蔵施設らしい
 別の星系でようやくスキャンに引っかかったのは Cosmic Anomalyだった。つまりオンボードでも見つかるサイトと言うことだな。まあせっかくだから、ASに乗って様子を伺いに行ってみた。残念ながら海賊船は1隻も見当たらない。施設は破壊してみたが、何か起きるという風でもなかった。残念だな。

 まずは Magnetometric Siteを探して、Rigの素材集めがどれくらい出来るものなのか見てみたいんだがなあ。そうそう簡単にいけるとは思っていないので、時々探査をしていいものに巡り会えるのを待つことにしよう。それによっては Covert Opsの免許取得を真剣に考えるんだが…。
 話によると、High Secの探検サイトでも、今 Dominix級でやっている仕事と同じレベルの敵船が出現し得るらしいな。となると、のこのこ軽FGでサイトに突入する気にはなれそうに無いな。同様の理由で Minmatar支局でも星系探査を本格的にやるのは もう少し先になるような気もする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック