DOL:戦う冒険家 -そして最後の秘境へ(2)- ※ネタバレあり

 皆で協力してどうにかマプチェ突撃隊を下し、とうとうクスコへ向かう道筋がつきました。本記事はクスコ内部を含んでいますので、自力で見ようと思っている方はお気をつけください。

いよいよクスコをその目で・・
 この吊り橋を渡った向こう、あの大きな枯れ木がクスコに向かう道の目印となっているとのこと。

 いつものように奥地に向かう要領で先に進むと・・
ここが帝都・・
 テノチティトランと同様、都となっていました。
 ここがヨーロッパ人が探し求めたインカ帝国(と敢えて書きます)の都なのですね。

 まずは忘れる前に・・
無事『クスコ』を視認
 ゲーム的な発見をば(笑)。

 それではインカ(=皇帝)のおわす都を拝見させていただきましょう。

あれがお城ですかね
 都に入ってすぐ、右手の方を見ると立派な建物が見えますね。あれが皇帝の住まう城のようなものでしょうか。

 街の中には交易所はありませんでしたが、道具屋はありました。
割とお手頃価格?
 帝国内で着ている人も多い服が売られていますね。調達+2のブーストになるので、結構大きいかも?
 その他に売られているものは さほど珍しいものはありませんでしたが、固定レシピでここでも服を作ることが出来るようです。最近追加された「縫製」R18 が必要な装備もここで作れますね。

青空酒場
 酒場は中南米の他の街と同様、青空酒場になってました。ただ、さすが帝都と言うべきか、規模は大きいですね(笑)。

行商さん?
 街中でバザーをやってる行商人を発見(違う)。こんな感じで色々なものが広げられているのが、この街の特徴かも?(笑)
 というか金銀が無造作に置かれてますね。財宝に目が眩んだヨーロッパ人が、目の色を変えるのも頷けますが・・。

良い景色です
 最初に見えた城と思しき建物は、すぐそばまで登ってこれます。そこからみた街の景色はなかなかのものです。
 記念撮影はここが良さそうですよね。

無事にここまで辿り着きました
 というわけでクスコの街を見下ろしながらの記念撮影です。

立派な金のラマ
 上の写真で皆が見ているのは、こんな感じの入口です。最初の方で見えていた建物の入り口であることはお分かりでしょうか? 残念ながら、ここから奥には入れませんが、見事な金の像ですよね。

壁にも綺麗な金の像が
 ちょっとアングルを変えてみました。石壁にも綺麗な金の像が見えていますね。
 ピサロたちが下衆な欲望だけで、この都を荒らす姿を思い浮かべると、慚愧に堪えませんが・・。


 以上が私たちの見てきたクスコでした。
 しかし、私たちの探索はまだ終わりではありません。リマにはもう一つ郊外へ出る門がありますので、次はそちらの方に迫ります。なにせ『クスコ』を発見しないことには、そちらには向かう糸口すら掴めませんから。

 そのクエストはまたまたリオデジャネイロで受けることになるので、再び移動となります。
結構 高価な布なんですよ?(笑)
 せっかくなので交易クエストを一発引き受けたのですが、その依頼主はジセル。アワイヨを運んできて欲しいといわれたのですが・・これだけの量(30巻き)を全てダメにするとは、「縫製」のスキルランク どんだけマイナスなんですかっ(笑)。

 というわけで探索行はもう少し続きます。


大航海時代 Online ~El Oriente~
コーエー
2009-12-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック