[UO]飽くなき戦闘の狭間で -燃えるマジンシア?-

派手に燃えています
「これは・・・派手に燃えてますね・・」
まだ街中に侵入は許していないようだが・・。


 「ラグが酷いです」
 そんな GANさんの話を聞いて、どれどれとマジンシアの様子を見に行ってきました。常設ムーンゲートでは、マジンシアにいけなくなっていますので、別の方法をとらなければなりません。方法の1つは、自前の船で行くことですが、それ以上に簡単なのはトリンシックから船に乗り込む方です。

ガードが控えている船です
 トリンシックの港に行くと、こんな感じでガードが両脇に控えた船があります。特に手続きは必要ないので、そのままこの船の中に飛び込むと、あっという間にマジンシアの港に行けます。まだ、街に被害は及んでいないため、到着早々灰色の世界・・なんて悲劇は今のところ起きない模様。

壊れる準備・・ですかね・・
 しかし、街中の建物にカーソルを寄せてみれば・・通常と異なり建物それぞれがカスタマイズハウスのパーツみたいにデータ設定しなおされています。いかにも穴が開いたりすることに備えている感じですよね。

 比較的平穏なマジンシアの街中ですが、時折 幽霊になったPCさんが飛び込んでくるため、その外では かなり激しい戦いが繰り広げられていることが窺い知れます。街の北部にあるムーンゲート周辺が、現在の主戦場のようです。
 本記事冒頭の画像は、そんな戦いが終わった直後と思われる様子です。今回の悪魔によるマジンシア侵攻では、「炎を使う特殊能力」といのが悪魔たちに付与されており、早い話が こんな感じで Fire Fieldが広範囲に広がっている・・ということです。もちろん、この炎に重なればダメージを受けます。

 マジンシアの常設ムーンゲートは・・下のように「a corrputed moongate (崩壊したムーンゲート)」という真っ黒なものになっていて、見た目からも機能停止していることが見て取れます。
皆さん、イベント好きです
 PCさんもかなり多数参戦している模様で、マジンシア北部は賑わっていました。EVその他の準備も万全で、悪魔たちは沸いたそばから駆逐されていました。もっとも、このイベントは どんどん悪魔の侵攻が激しくなっていくことが予告されていますから、まだまだ序の口ということなのでしょう。

 ・・ただし、Doomボス(通称"パパ")が出現した時は、やはり かなり危険な戦いになるようです。私はあまり長時間いなかったので見る機会は無かったのですが、合間合間で死人ローブが駆け抜けていましたので、私がいないタイミングで激戦が繰り広げられていたのでしょう。

 ちなみに、これだけPCさんが集結していることと、広範囲の Fire Fieldにより、スペック的に低めのPCでは、かなり重くなるみたいですので、その辺 お気をつけの上、マジンシア防衛に参戦するとしましょう。


※クライアントはこちらからダウンロードできます。
 スペックがある程度あれば、KRクライアントでも そこそこ動くようにはなってきました。私も、最近 戦士修業で背徳のダンジョンに行く時は、KRクライアントで向かうことも増えてきています。・・ただ、まだまだ不安定になる瞬間があることは否定できないんですよねえ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック