[UO]雑記帖 -PUB43の内容が出始めていますが・・-

 もうメジャーなUO系サイトでは一覧が上がっているため、ここで拙訳を書き連ねる必要は無さそうな、PUB43です。まだ導入の詳しい日程は上がっていませんが、9周年記念パッケージが出る時期がターゲットですかね、やはり。んー、まだ公式ページに一覧は出ていないな。もう少し調整中の項目もあるようですしね。
 それにしても今回のパブリッシュの内容は、改善というよりもバランス調整の名のもとに制限が加えられる項目が多い印象です。いや、より正確には「本来の仕様になる」ということで、間違ってはいないのでしょうけど・・。

 とりあえず 9周年記念パッケージ絡みの修正の他に、さりげなく「6ヶ月褒章」というのが追加されています。「正邪の大陸(UO:AoS)」でもらえた ステータス上限+5 の効果を、これにより誰でも得られるようになりました。既に謝罪アイテムで上がっているキャラクターはもちろん対象外ですから、これで批判の多かった不平等がまた一つ解消されたことになります。これは、良いことですよね。

 あとは「騎士道」に対するファストキャストの扱いが、当初の仕様どおりになりますね。だから「魔法」が70以上ある場合は、ファストキャスト2が上限になります(そうでない場合は4が上限)。

 そして「霊媒(ネクロ)」にも冷たい風が・・。ヴァンパイアに変身している場合、ニンニク(garlic)が必要となる呪文でダメージを受けるという仕様がありますが、秘薬低減100%だと その効果を免れることが出来ていました。これがきっちりと修正されて、今後は当初の仕様どおりダメージを受けることになります。それでも回復・・できるはずですが、これはやってみなければ分からんです。まあ、設定を考えると当然なので仕方ないのですが、正直「あいたたた」という感じ。素直に「霊話」で回復すれば良いと言うことか。
 また、ヴァンパイアになっていると、魔法でダメージを与えてもHP回復できていたのが修正されます。いや、これは仕方ないですね。いくらなんでも出来すぎですから・・。

 ペットに関する不具合もフィックスされますね。
 召喚されたペットもログアウト時の自動保護機能の対象になります。あと、キャラクターが死んだままでログアウトすると、おきにいり になっていたペット幽霊が消えるという問題があったのですね・・。「ペットがいなくなった!」という事件、周囲でも結構耳にしましたが、これが原因でしょうか・・?

 あとは「旅のお供」の動作が細かく修正されています。んー、これ、まだまだ動作的に微妙な部分が多かったのですね・・。9周年記念パッケージが届けば、私の店にもヘラルドが置かれる予定ですが・・果たして?

 修正は他にも幾つかありますが、私にはあまり関係のないことが多かったので、後は省略させていただきます。パラリシャンとかブリカツとか御覧下さい。一覧が確認できます。


 ・・と、ここまでは良かったのですが、パラリシャンによると さらに侍への能力バランス調整が図られる予定があることが記載されています。ただ、UOSSで私はソースを見つけられませんでした。とにかくそれによると・・
◎イベーションの効果時間は、使用者の武士道スキルにより変化するようになります。効果時間は、3~6秒で、使用者の武士道スキル値、戦術スキル値、アナトミースキル値が100以上の場合は2秒のボーナスが追加されます。

◎イベーションによる受け流しの成功率の上昇は、使用者の武士道スキルにより変化するようになります。受け流しの成功率の上昇は、16~40%で、使用者の武士道スキル値、戦術スキル値、アナトミースキル値が100以上の場合は10%のボーナスが追加されます。

◎機能していなかった仕様が再度有効にされ、盾スキルは、DEXが80未満の場合は、その防御率が下がるようになります。
 この防御率低下は、DEX1につき1%で、DEX最低値のDEX10の時は、元の防御率の30%の防御率となり、DEX30で元の防御率の50%の防御率となります。

 おっとっと。これはちと無視できない修正案ですね。スキルにより効果が変動するのは一向構わないのですが、GMボーナスが各スキルごと もしくは全てがGM以上なら計上・・とかだと、「戦術」を削っている 侍Gazel には若干不利な要素となり得ます。まあ、全ては Evasionが強すぎることに起因してますし、調整が入るのは仕方ないとは思うのですがねえ・・。
 あと「DEX80未満で防御率低下」の仕様が、忘れた頃に復活の見込みです。まあ、これは見越したステータス調整をしているので良いのですけれど、徹底的に Evasionの弱体化を図る方向のようですね。今のままだと オニすぎるのも確かだしなあ。

 テストセンターでは、9周年記念のアイテムなども含めてテストできるらしいですから、ちと様子を見に行ってみますかね。魔法工房の面々にとっても無視できないバランス調整というか、本来の仕様復活が多いのです・・。

Ultima Online 9th Anniversary Collection
 Amazonでは、まだまだ予約を受け付けていますねえ。そういや、クリスタルとシャドウのハウスカスタマイズですが、カスタマイズパーツとは別に、それぞれのテーマに沿った家具などのセットがあるのですね。以前、各カスタマイズ例として出ていた画像の中に置かれていたのは、そうしたものだったようで。
Ultima Online 9th Anniversary Collection

この記事へのコメント

ASPのご紹介
2006年10月18日 14:01
ブログ楽しく拝見させていただきました。

私はアフィリエイトサイトを紹介しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加して頂けないでしょうか?
報酬は1登録¥1000、1クリック¥1からです。
アフィリエイトの報酬だけで、月90万円稼いでいる方もいらっしゃいます。
皆さんそこまでいかなくても月にいくらかのお金は稼いでいます。
お客様のブログはとても魅力的なので多くの報酬が見込まれると思いますよ。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?wesa
TOS
2006年10月18日 14:08

こういうのって、どれくらいの人が実際に利用してるんでしょう。
額面通りに儲かるのなら、そりゃー幸せになるでしょうけど・・。
一日のアクセスが100いかない個人のblogを誉められても、素直には喜べませんなあ。

そろそろスパムコメントへの対応も考えるとしますかねえ。

この記事へのトラックバック