[UO]飽くなき戦いの狭間で -女性陣、頑張るの巻-

久々(?)で ちと迷いました
「さ、こっちこっち~」
Moonglowの墓地に向かって、白と黒を連れて行く。
いよいよ実践と言っても過言ではない。


 unicornの Lune(リュンネ)は、地道に greater mongbatや zombieに噛み付いた結果、「戦術」が40に達しました。ようやく戦いの何たるかの一片を理解し始めた、というところです。ここまで上がれば、墓地のアンデッドたちを相手にしても良いでしょう。
 rune beetleの Etoir(エトワール)は「解剖学」が低く、Havenで20程度には上げたのですが、よくよく考えれば非難易度制なので、無理に弱い相手を選ぶ必要も無いことに ようやく気づきました。・・ということは?

 2匹連れて墓地

という結論に達しました。思えば、テイマーGazel も虎の穴よろしく 何度か仲間達を連れて行った Moonglowの墓地を、再び使うことにします。ここ、結構 幽霊が沸くので、ペット2匹ぐらいでちょうどいいのです(1匹だと手に余る)。では、いざ開戦!

死屍累々・・って元々死体か
 Etoirは実にマイペースでのそのそと主人から離れてアンデッド退治に勤しんでいたようですが、まあ危なくなる自体も少なく。それでも、Luneともども包帯を巻きまくって、Lilianの「獣医学」上げもしなければなりません。現在のスキル値は65。unicornに乗ってる=テイマー=ペット蘇生・・という三段活用を期待されると、まだ駄目なので ここは気張ります。まあまあ、いい確率で巻けているし、順調にスキルも上がりそうです。
 しばらく墓地で放し飼い(でもないか)にした結果、Luneの「戦術」は50まで上がっていました。この調子で、もう少し育ったら、いよいよ黒先生こと shadow iron elementalの出番ですかねえ。


■音に迷わせる
 ところで、工房にはもう一人白い服を着てる女性がいます。吟遊料理人を名乗る Michel姉さんです。とはいえ「調理」GMなのはいいにも、バード技能の方はまだまだです。「音楽」はもうすぐGM、バード3技能は70台と言うところ。アクセでブーストして、沼地ではそれほど苦労しなくなりましたが、そろそろ まともな修業と実戦でのバード技能の使い方みたいなのを身に付けるべく、とうとうダンジョンデビューと相成りました。
 場所は Shame。土エレやサソリが、まあまあいい相手っぽかったので、腕試しも兼ねて突撃です。

結構、病み付き?
 ・・・これ、面白いな(笑)。今まで戦士や魔法使いなど、様々なキャラクターをここに送り込みましたが、Kurogane義兄さんと並んで、操作していて面白い。何より、複数のモンスター名が見えたときの「ニヤリ」感が溜まりません(謎)。「よしよし、2人揃ってきてくれたわね」てなもんです。
 1体だけなら「沈静化」で黙らせて攻撃。「不調和」もたまには使って上げていく。・・・なるほど、PMこと「沈静化」は確かにえげつないですね。これなら安全に戦う癖が付いてしまうかもしれません。ただでさえ、最近は「武士盾」とか SpMの Shadow Strikeとかの特殊技能に頼りがちなのに、このままでは戦士としての勘が消えてしまいそうです。
 それはともかくとしても、バード技能にはスキル遅延がありますから、その遅延の感覚を養っておかないと、いざ実戦で「ここだ!」というときにスキルが使えないなんてことになりかねません。その練習の意味でも、しばらくはここで土エレやサソリを相手にすることになりそうです。

ウルティマ オンライン 2006
 「テストしたいことがあるから、テストセンター使うね~」というアナウンスがありました。難航している模様の PunkBuster導入に向けたテストですかね。Ornate Axeの攻撃力を全てパブリック後の値にするという修正も近いうちに入るようですが・・。
ウルティマ オンライン 2006

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック