そんなTOSの一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 4年越しの終着

<<   作成日時 : 2018/06/14 00:41  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私が「消滅都市」を始めたのは、サービス開始とほぼ同時なので4年前になります。
 そしてようやく…「最初の消滅」を最後までクリアしました。
 最後は1回だけフクザワ使ってコンティニューしましたが…。

 あんまりリアルマネーを突っ込まずにプレイしていたので、チームの強化がままならず、4年の間の1年ぐらいはブランク空いてると思います。やがて「〜周年」という節目のたびにフクザワ等がバラ撒かれ、比較的安価だけど 結構いいタマシイが引ける課金ガチャが何度かあった結果、どうにか先に進めるようになりました。
 今もあんまりリアルマネーは使わず、基本的にイベントで貰えるフクザワをやりくりする方針でやっています。割と財布がゆるくなるのは「初心者応援パック」が出たときです。これ…比較的安価な上に各属性の女神様が必ずもらえるので、とても重宝するのです。10連も一応引けますが、こちらはまあそこまで期待しなくても良いぐらいにはなってきました。


結局火力をどうするかですよね

 ゲームを始めた当初は「属性攻撃力2倍」のタマシイをいかに確保するか? がキーでした。ゲーム開始時の無料ガチャのリタマラが勧められたのも、そんなタマシイが手に入るまで頑張った方が、どう考えても楽だからです。
 それが今や「属性攻撃力4倍」というタマシイが登場し始め、完全に火力インフレのご時世となっています。こればかりは仕方ないんでしょうね。「5属性揃えたら攻撃力3.5〜4倍」のタマシイが完全に立場をなくしてしまいましたが、まあガチャで引けない限り、関係ない話でもあります。

 かくいう私のチームも各属性攻撃力3倍のタマシイは確実に揃っており、「未来からの技術者」アルファ(火)・「未来からの契約者」ユウト(木)・「未来からの先導者」レイナ(闇)が来てくれた3属性は、攻撃力3.75倍を実現しています。光については「終わらない夢物語」アリスが超越限定で3〜3.5倍、水については「星雲秋月の境地」ユウがアート限定で3.75倍なので、火力的に決して劣るということはないはずです。
 高火力の切り札だった「5属性揃ったら〜」系も、実は「ドライアドの跳躍」チサがいます。もともと 3.5倍だけどそれぐらいのタマシイが増えた後、リーダースキル「ドライアドポゼッション」はアビリティ覚醒で「ドライアドポゼッション+」にできるようになり、攻撃3.75倍になりました。それでも他に並ばれちゃいましたけど…。

 今は11チーム作れるので、5属性チーム+各属性チーム×2という編成で臨んでいます。属性選ぶの面倒なときに、5属性チームは結構重宝します。助っ人もチームとは別に各属性設定できるようになったのは、とても良い改変でした。
 さすがにこれでクリアできなかったら、もうどうにもならないだろう…と取り組んで、まずは「最初の消滅」を終わらせた格好になります。とはいえ、ストーリー的にこれ最後まで行ったところで、なーんにも解決しないんですよね(笑)。あくまでストーリーの序章に過ぎない。よくまあ考えましたものですねい。


様々なところでぶち当たる壁…

 後続のストーリーも別々に始められるのでやっていますが、結構な壁に阻まれています。

 「失われし世界」は2章第6話まで来ています。ようやくこちらのユキが何者か? とか分かってきた感じですかね。それにしても、かなりメタいメッセージが多いですが(笑)。まあ「2度目の消滅」ともだいぶ繋がってきたかな。
 この世界(ワールドA)はルールが特殊で、HP回復がままならないので、火力一辺倒のチームでは勝つのが割と難しいのが面白いですね。成長した孤児院の子どもたちの一人「トップクリエイター」ルカ(スキルターン2でHP回復できる上にブロック持ち)や、堅固な防御スキルを誇る「秘伝忍術の伝道者」アヤメや「電子海のセイレーン」ケイが、更にブロックを発動してくれて、何度助けられたことか…。この辺のタマシイがレベルマ・スキルマでバックアップしてくれるのは本当に大きいと思いました。

 「2度目の消滅」の方は3章第14話です。こちらも割と話的には盛り上がってきてますね。
 ストーリー的にはこの後道進むことになるのか…と気にはなりますが、その先は「天上の世界」だということは、さてさて…。こちらはもう火力上げてどうぞ…って感じになってきましたね。ていうかチーフやっぱり強い…。
 「2度目の消滅」のBGMはストリングが随所に入り、とても耳に心地よいコード進行で好きです。

 「天上の世界」…レイドボスはなかなか面白いなあと思いますが、人数があぶれるのか 5人以上いるところに飛び込んだのに、自分ひとりだけということが結構あって困ります。人数があぶれた場合は、自発ではなく「人数いっぱいだったので入れなかった」という表示にしてほしい…。まー、一人でどうにかできる実力があれば良いんですけどね!

 転生/降臨については、★6にようやく挑戦し始めていますが、コンティニュー無しでのクリアは厳しいです。あとは…結構重要な「願い」を持つ ★4の難易度5がとにかく厄介です。このへんとか ★7以上とか、皆さんよくクリア出来ますね…。自分のスクータースキルが惨憺たるものであることが原因なのは間違いないだけに、何とも…。
 COMPLETEは「65/101」で、世界の記憶は、現在75個です。とうとうトランスタマシイが手に入る、ミライの「百花繚乱」、ツバサの「目覚めの時」、ススメバチの「THE HORNET STRIKES BACK」、チアキの「戦慄のカラクリ屋敷」、ケイの「夢見る人へ贈る歌」、スミレの「あたらしいわたし」も開放されたんですけど、★9なんてもうどうしたら良いのか皆目見当もつきません…。


今のチームの面々

 そんな今のチームの状況を少しだけ。もう様々なタマシイが入り乱れてきたので、チーム編成というよりは今使っているタマシイをザッと挙げてみます。()がついているのは2回以上登場していることを示します。主にここに挙げているタマシイたちを色々組み合わせて、クエストに向かっています。

・リーダー候補 →攻撃力3倍以上のリーダースキル持ち
・攻撃担当 →5倍以上の攻撃スキル持ち
・強化担当 →回数または時間指定で攻撃力を上げるスキル持ち
・支援担当 →HP回復/スフィア変化/飛行ができるスキル持ち
・FEVER担当 →チェイン上昇/即フィーバー/フィーバー回復のスキル持ち
・防御担当 →ダメージ軽減や無効化・バリアのスキル持ち

という感じです。チーム編成にあたっては別に上から1つずつ…とかいうわけではないです。そもそも5人チームなのに6つの役割に分けてる時点でお察し。攻撃担当が複数いることと、強化担当が必ずいることぐらいかな。また複合効果を持つスキルは一つに分類は難しいですね。


■火属性
<リーダー候補>
「未来からの技術者」アルファ
「彼方よりの導き手」アキラ
「灼き払われた幻」カタリナ
「辣腕編集者」セナ
 攻撃力3.75倍のアルファは問答無用でリーダー抜擢です。
 このアキラはトランスタマシイ版で、攻撃力3倍できます。スキル的には支援系です。アキラは割と贔屓して使っているので、こちらもリーダーになっています。
 カタリナは「灼きつけられる死の炎+」になって攻撃力3倍できるようになりました。さらに攻撃力上昇状態のときは3.75倍になります。自身が攻撃力2倍のスキルなので、自ら3.75倍にできるスタイルです。リーダーにするならこちらのような気はもちろんしています。命中率低下解除も出来ますし。
 セナも3倍できるのですが、他のリーダーの影に隠れて、あんまり実戦投入出来ていなかったりします。

<攻撃担当>
(「未来からの技術者」アルファ)
「凍てつく魔弾」ルナ
「大英雄の系譜」アレキサンダー
「氷炎を宿せし猫少女」チヨ
「傾国の美女」楊貴妃
「決着のSP」アキラ
「逃れえぬ自責の念]ソウキ
 アルファはリーダーなだけでなく攻撃面でもトップクラスですね。この人の一撃で決着がつかない勝負は諦めざるを得ません。
 ルナは限界突破してから攻撃力がぐっと上がり、連射系の攻撃スキルの存在感が増しました。ただ絵的には進化前の方に戻って欲しい…。火水に変異させています。
 アレキサンダーはHP MAX以上なら攻撃力8倍になります。火闇に変異させています。
 チヨは火力もさることながら、HP回復もできるのがポイント。火水に変異させています。
 楊貴妃やアキラは単純な攻撃力5倍です。
 アキラは二軍落ちしかけましたが、最終進化で攻撃力5倍になり踏みとどまりました(笑)。火火に変異したことで、攻撃のタイミングが速くなったのもポイントです。
 ソウキは実は使い所次第で相当強いです。被ダメージ×30攻撃後、HP全回復なので。地味に一発逆転ができるタマシイですよね。ロストアイランドでは辛い役回りでしたね。

<強化担当>
「炎虎の鬼神」ラセツ
「夏夜の想い人」エミ
「倍賭け」ホンリェン
「余興請負人」カレン
(「灼き払われた幻」カタリナ)
 ラセツ…レベル120です。純粋に数値性能が強い。攻撃力2倍は短時間だけですが、タイミングを合わせれば問題ありません。
 初期から登場しているゆえ、あまりにバリエーションの多いエミさんですが、オリジナルのこれがやはり使いやすい印象ではあります。ただどのバリエーションのエミも割と良いスキル効果を持っており、どのエミを連れて行くかちょっと悩んだりはします。
 ホンリェンはバランス系限定で攻撃力2倍出来ます。
 大仏様ことカレンもかなりいろいろバージョンありますが、これはパーティーバージョン。攻撃力2.5倍は1回だけですが、命中率低下解除ができるのが美味しい。オリジナルの「鮮烈の強盗リーダー」カレンは命中率低下解除が無くなる代わりに、攻撃力2.5倍が2回になるので、それはそれでありか。
 カタリナは命中率低下解除が出来、自分がリーダーならリーダースキルで攻撃力が更に上がるのがポイントですね。天上の世界編が始まって色々大変そうですが…。

<支援担当>
「戦場の死神」ウルフ
「謎の美人ディーラー」ミヅキ
「芳香のパフューマー」ユカ
「幸せの靴職人」エミコ
 ウルフは色々なバージョンがいますが、オリジナルのこれがやはり一番出番が多いです。低スキルターン(6)で命中率低下解除とHP回復ができるからです。もう少し頑張ればスキルターン5になります。
 ミヅキは火スフィア化&高速移動の一発逆転要員です。
 ユカは火スフィア化&引き寄せです。飛行よりちょっと弱いのですが、フィーバー時に重なるととても楽ですよね。また、高速移動ができるエミコと組み合わせれば、安全にフィーバーまで持っていくのも容易です。これもまあミヅキなら一人でできる…になりますが、ユカはフィーバーに突入しても引き寄せは残るのが、実は強かったりします。

<FEVER担当>
「天衣無縫の画家」トウコ
「笑顔の道化師」チコ
「不思議な導き手」白ウサギ
(「辣腕編集者」セナ)
 トウコはチェイン+10です。ミスがなければ即フィーバーですね。なぜか限界突破して数値性能上がってます。
 チコは30チェイン以下なら+15、31チェイン以上でHP回復です。もう少しクエスト重ねてスキルレベルを上げると使い勝手が更に増しそうです。
 白ウサギは、回復力DOWN解除&チェイン+5&飛行の複合効果スキルです。
 セナは即フィーバーなので、結構使い勝手良さそうなのですが、リーダー候補としては他に譲ってしまいます。

<防御担当>
…あれ。防御担当するような火属性タマシイ、いないや(笑)。


■水属性
<リーダー候補>
「星雲秋月の境地」ユウ
「開眼の女気功師」ルウ
「全知の参謀」リュウケイ
 ユウは水水に変異して、アート系限定ですが 3.75倍になりました。攻撃力も申し分ありません。
 ルウはもともとアート系限定強化だったのですが、水闇に変異してどちらかというと闇属性寄りに…。通常は2.5倍dakedo,HP80%以上なら 3.5倍といけてるのですが、攻撃スキルが4倍なんですよねい。防御力は大幅に下げたうえでの攻撃ではありますが…。
 リュウケイは3倍です。水属性はアート系限定のリーダーが多く、万能のリュウケイはまだまだ出番が続きそうです。スキル的にはちょい地味なんですけどね(笑)。

<攻撃担当>
(「星雲秋月の境地」ユウ)
「艶麗妃」マリーアントワネット
「ネバーランド」ウェンディ
「プロアングラー」ミワコ
「若き天才剣士」沖田総司
「天上の旋律」ミヤビ
 攻撃力的にはユウが圧倒的です。しかもチェイン+7できるし。
 マリーアントワネットはチェイン+5も付くのが地味に強かったりします。天上の世界のメシエ戦でも大活躍でした。水水に変異させています。
 ウェンディはレベル120で数値性能的には最強クラスです。マリーアントワネット同様、メシエ戦では衰弱効果に随分助けられました。
 ミワコは攻撃もさることながら、最大HP突破して回復できるのも大きいです。
 沖田総司は単純な5倍攻撃です。
 ミヤビは9倍攻撃ですが、HP半減です。これは結構無視できないのですが、水属性の場合 アイリたんがHP全回復できるため、組み合わせることで無類の強さを発揮できます。攻撃力強化スキルと重なったら、ユキの「ぎりぎり…」がよく聞けます(笑)。

<強化担当>
「天空を司る者」ミナコ
「サイコメトラー」ソウジロウ
「おちゃめなウェイトレス」ココナ
 ミナコはここまで進化させました。攻撃力2倍の鉄板要員になっています。
 短時間攻撃力2倍のソウジロウもいるんですけど、レベル上げする余裕が今までなかったです…。
 ココナは限界突破して数値性能が上がってます。攻撃力は1.7倍だけど、高速移動できるのもポイント。

<支援担当>
「小さな大女優」アイリ
「お茶会給仕の乙女」キヨ
 HP全回復のアイリたんには本当に世話になってます。まだスキルマではないけど、スキルターン6なので かなり短いスパンですぐに再使用できるのもありがたい。
 バレンタインバージョンのキヨ姉さんは、攻撃力DOWN解除&チェイン+5&水スフィア化 という盛りだくさんの能力です。リーダースキルをアビリティ覚醒させれば、攻撃力3倍も見えてくるため、火属性ダメージ軽減もできることから、リーダーにする目も出てきます。いい声ですよね。

<FEVER担当>
「皇帝」ナポレオン
「SPR総監督」ナミ
「真理の到達者」アンネ
「真実見抜く名探偵」メア
「華とたゆたう大使」ラン
(「全知の参謀」リュウケイ)
 ナポレオンはフィーバー回復&チェイン+15でほぼ確実にフィーバーを起こしてくれます。本当に助かっています。
 SPR5ではナミ推しです(謎)。アビリティは全部覚醒済み、既にスキルマ(それでもスキルターン12)、限界突破もしました。後はレベルを120まで上げれば育成完了。…120になったらかなり強い気がしますよ?
 アンネはフィーバー回復と引き寄せです。HPが70000以上でチェイン+25はなかなか見れないですね。HP2倍できるアンネ自身がリーダーになって、同じアンネを助っ人に呼べば、あるいは…? ただ攻撃力2倍にとどまるので、火力的にはちょっと不安にはなります。
 メアは即フィーバーです。かつて、攻撃力2.7倍のリーダースキルは、水属性タマシイの中で最大だったためリーダーを張っていた時期もありました。
 ランはこの中でもかなりの色物タマシイですよね。チェイン+30の代わりに 180秒の死神。倒しきれなければほぼ負けのギャンブル性が何故か私は気に入ってしまいました。アンロスト・パレードのエピソードはとても良いものでした。
 リュウケイは チェイン+5ですが、これも使い方次第。

<防御担当>
「反抗の先導者」ジン
「銀盤のプリンス」ナナセ
 ジンはダメージ軽減&バリア&引き寄せという、ほぼパーフェクトな防御スキルの持ち主です。限界突破して数値性能もかなり上がっています。孫?のレイナにも大変世話になっております。
 ナナセはバリアを貼り、さらに長時間のダメージ軽減が地味に効きます。リーダーにした場合、更にダメージ軽減もできるので、アート系限定2.5倍に頼ってリーダーをやっていたこともありました。水属性はアート系が豊富なのです。限界突破してやはり数値性能が大幅に上がっています。


■木属性
<リーダー候補>
「未来からの契約者」ユウト
「音響の支配者」トア
「薬事衛生を司る者」アラタ
「天より照らす威光」ヒミコ
「花々の輝き」アヤノ
「ドライアドの跳躍」チサ
 攻撃力3.75倍のユウトは来た早々、即採用です。
 トアは私のところに初めて来た 3倍のリーダースキル持ちで、ずっと愛用していました。スキルターン軽減が、もう少し多ければ良いのにと思わないでもないです。マルチスキルの効果ぐらいでちょうど良いのになあ。
 アラタも割と単純な3倍リーダーです。木スフィア化は飛行と組み合わせれば…というのはもう何度か書いてますね。
 ヒミコは木火に変異させ、木火のアート系限定で3.25倍になります。木属性もアート系が比較的豊富なため、十分チームとして編成が出来ます。
 アヤノは木光に変異させ、木光なら2倍、HP80%以上で3.5倍になります。
 チサは木属性チーム…というよりは、全属性チームのリーダーです。今も立派に努めていますが、気づくと周りの単属性チームリーダーに追いつかれつつあるのが寂しい…。

<攻撃担当>
(「未来からの契約者」ユウト)
(「天より照らす威光」ヒミコ)
(「花々の輝き」アヤノ)
「戦場の女神」ジャンヌダルク
「幼き死神」スズメバチ
「自称の泥棒淑女」チグサ
「無償の奉仕者」コズエ
「恐怖の預言者」ノストラダムス
「必殺女子高生」チアキ
「安楽椅子探偵」トモコ
 火力面ではユウトがダントツですな。
 ヒミコは攻撃だけでなくチェインを上げられるのもありがたいです。
 アヤノは攻撃だけでなくHP回復できるのがありがたいです。
 ジャンヌダルクはHP20000以上なら6倍攻撃になります。限界突破してレベル120になってます。
 幼少のスズメバチは5倍攻撃に加えて、自身のアイデンティティでもある高速移動ができるため結構重宝します。これでさらにアビリティ覚醒できれば、攻撃力が更に上がるんですけどねい。
 チグサは窮地に立つほど輝きます。オマージュ先?と違い、1回だけですが攻撃を完全無効化してくれるのも助かります。まあ倒しきれなかったら、基本的にアウトですが(笑)。
 コズエはチグサとは逆に現在HPが高いほど大ダメージです。命中率低下解除できるのも良いです。
 ノストラダムスは固定ダメージとは言え、かなりの数値なので結構強力です。
 チアキは6倍攻撃の代わりにHP半減です。木属性は比較的回復要員も多めなので、組み合わせればそれなり。ただ水属性のミヤビよりも、同じHP低下で与える効果は薄く、若干悩ましい。それでもここまでは進化させました。敵が毒状態なら攻撃力3倍のリーダースキルにはなってるんですよねえ。
 トモコは強力な毒要員です。キャラ的に、スキル名がちょっと合ってない気もしますが。なぜかやたら被って、これも限界突破しレベル120です。

<強化担当>
「不屈の守護者」リョウコ
「パーフェクトシーフ」ジェシー
「鳥神に選ばれし少女」カヨ
 リョウコもここまで進化させました。攻撃力2倍の鉄板要員ですね。
 ジェシーは短時間攻撃力2倍で、木属性チームでは欠かせません。
 カヨは攻撃力こそ1.7倍ですが、効果時間が長く飛行もできるため、重宝しています。エピソード的にも切なくて良かったですね。限界突破してレベル120なので数値性能も非常に上がっております。

<支援担当>
「神の手」ジョウマ
「一期一会の華」リツ
「サイバーアーティスト」ミイコ
「聖夜に舞う妖精」ミナミ
「変幻自在の声」ヨシツグ
(「薬事衛生を司る者」アラタ)
「アーチェリークイーン」ナミコ
「笑顔満点のミノリ」
 ジョウマは限界突破してレベル120になり数値性能が非常に高いです。木スフィア化&飛行のため、一発逆転の起点となる存在でもあります。
 リツもレベル120で使いたいところなのですが、スフィア集めなら、ジョウマの方が便利なのがねえ。敵ゲージを止められる方を主に考えたほうが良いのかもしれません。木スフィア化は引き寄せか飛行ができるタマシイと一緒なら有用ですね。
 ミイコはHP回復要因ということになります。限界超えて回復もできますし。
 クリスマスバージョンのミナミは命中率低下解除が比較的低スキルターン(7)でできるのがありがたいです。オリジナルは火力こそ低いけど、HP回復効果がある 当時としては貴重なタマシイだったため、チアキのスキル攻撃とよく重ねていました。
 ヨシツグ…すごい企画でしたよね(笑)。HP全回復&飛行と地味に助かるスキルだったりします。
 アラタが木スフィア化のスキルなので、ヨシツグとの組み合わせは効果的です。
 ナミコはしばらく木属性唯一の命中率低下解除スキルを持つタマシイで、絶対に外すことが出来ませんでした。攻撃もできるので、結構重宝もしました。
 ミノリはキティちゃんコラボで、数値性能はともかく 低スキルターン(6)でバリア&HP回復の効果になるのが地味に大きかったです。

<FEVER担当>
「花に愛されし家元」サユリ
 サユリもかなり古参ですね。限界突破してレベル120まで上げられます。チェイン+10なので、十分に強いのです。
 割と高速移動のスキルで木属性は何とかなってる気がします。あんまりここに入るタマシイがいない。

<防御担当>
「神業トリックショット」チヅル
「勝利の女神」ミヅキ
 チヅルはバリアを貼り、ダメージ軽減がしばらく続きます。リーダースキルでもダメージが軽減できるため、どうにもならないときに世話になりました。攻撃力2.5倍も出た当時は申し分なかったのです。限界突破して数値性能も格段に向上しました。
 別の世界線から来たミヅキは、木スフィア化だけでなく、ダメージ半減できるため、防御面で結構有効なタマシイとなっています。


■光属性
<リーダー候補>
「終わらない夢物語」アリス
「先見の武器商人」リィリン
「真実のホワイトスワン」エリ
 アリスは光光に変異させ、超越限定で3倍・HP80%以上なら3.5倍、リィリンは常に3倍です。この辺が3倍を確保できるタマシイ。 
 エリは非常に特殊で普段は2.5倍だけど、敵が毒状態だと3.5倍になります…マニアックですね(笑)。光属性で毒にできるのは私のところでは「止まらない恋禁術師」ランコぐらいですが、エリはアート系なら属性関係なく強化できるので、そうすると木属性の「安楽椅子探偵」トモコも毒要員にできると言えば出来ます(実はレベル120になってる)。

<攻撃担当>
(「終わらない夢物語」アリス)
「必殺の狙撃手」ミイ
「万能の天才」ダヴィンチ
「堕天の救世者」ノゾム
「揺るがぬ決意」サトル
「止まらない恋禁術師」ランコ
 このあたりにダメージを与えてもらっています。
 アリスは命中率低下解除もできること、ミイはHP最大なら7倍になるのがポイントですね。ノゾムは光闇で攻撃分けられるのでクリーンヒットしたら絶大な力を発揮します。
 サトルはトランスタマシイ版で(クリアにフクザワ10枚ぐらい飛んだ…)、トランススキルが毒解除&8倍攻撃&HP回復です。
 単純な5倍ダメージのダヴィンチが地味に見えちゃいますね(笑)。
 ランコは光属性では数少ない毒要員です。ぜひともエリをリーダーにしてチーム編成してみたい。一応レベルマ・スキルマにはしてるんですけどね(笑)。

<強化担当>
「全権委任の会長」サリナ
「盲信の先生」ヒナコ
「クリスマスチアリーダー」マリナ
「覚醒兵器」ハヅキ
「ひととき武装解除」ハヅキ
 ヒナコとサリナはどちらも攻撃力2倍の要員です。最近は超越系のヒナコ先生がアリスのチームに入るようになりました。
 クリスマス版のマリナは2回攻撃力2倍&チェイン+3&HP回復で、実は結構試験効果が強かったりします。
 ハヅキはとうとう「覚醒兵器」まで進化しました。スキルは「フォーゲットミーノット+2」になり、ダメージはともかく1.7倍できるようになりました。個人的にはサトルと同じチームに入れてやりたいんだけど、サトルがバランス系でねえ(ストーリーの通り、一緒にしづらい…)。
 パーティー版のハヅキの方は、3回限定だけど攻撃力が2倍でき、HP回復もできるので、実は結構重宝するのですが、もう少しスキルレベルを上げたかった。

<支援担当>
「クラインMk-II」マミ
「開放の少女」ミオリ
「ドリームメイカー」ケント
「輝く一手」ナオコ
(「真実のホワイトスワン」エリ)
(「先見の武器商人」リィリン)
 マミはクラインシステムを極限まで強化した状態で、回復&命中率低下解除&敵防御力半減と外しづらい重要なスキルを低スキルターン(5)で連発できるため、チームから外しづらくなっています。
 ケントは光スフィア化&高速移動で、確実にチェーンを増やし光スフィアを貯められます。「スフィア強化・光」の効果を持つアーティファクトが重なると、ボス戦でも大逆転の立役者になります。
 ナオコとエリは高速移動が出来ます。光スフィア化のリィリンと一緒にスキルを使えば非常に有効なのですが、ケントはそれを一人で出来ちゃうんですよねえ。

<FEVER担当>
「光帝」ナポレオン
「冷血の骨董鑑定士」ヨシト
「ロープ上のお姫様」アリカ
 ナポレオンはFEVER復活&チェイン+15でこれもかなり強力です。
 ヨシトはチェイン+10なので、ミスがなければ確実にフィーバーを起こせます。
 アリカは問答無用でフィーバー発生です。この辺が動き出すといよいよ最終局面…になってなければ詰みます…。

<防御担当>
「電子海のセイレーン」ケイ
「熾烈の狙撃手」ユイ
 ケイは強敵が相手のときに結構欠かせません。ブロックがいい感じで決まるし、「サウンドバリア」が「サウンドバリア+」になって、高速移動が付いたことで逆転の火蓋を切れるようになりました。
 ユイはスキルが「バリアボール」から「バリアボールプラス」になり、かなり強力になりました。まあ4倍攻撃は洒落だと思ったほうが良い昨今ですが…。最近出番がなかったのですが、編成次第では威力を発揮できそうです。


■闇属性
<リーダー候補>
「未来からの先導者」レナ
「伏魔殿の絶対君主」織田信長
「自若の考古博物館長」ミト
 レナは攻撃力3.75倍で黙ってリーダー確定です。
 織田信長…闇闇に変異させ、最低でも攻撃力3倍なので強いんだけど、燦然と輝く「回復力 -444」が結構重たいです。
 ミトは単純な攻撃力3倍です。

<攻撃担当>
(「未来からの先導者」レナ)
(「伏魔殿の絶対君主」織田信長)
「夢幻の少女」アリス
「蜘蛛神の化身」ユラ
「翠玉の闇気功師」ロウ
「ナイルの女帝」クレオパトラ
「悪意の感染源」クニト
 攻撃面でもレナがトップクラスになります。
 織田信長は、光属性敵弱体化と攻撃力2倍効果もスキルに乗るため、実はかなり強力です。回復力の大幅な低下と引き換えということになりますね。
 アリスは4倍攻撃を2回するので、結果として大きなダメージを与えられます。
 ユラはボス戦だと3倍攻撃が追加され、最近光属性敵の弱体化もできるようになり、トラオム戦でも出番が増えました。
 ロウは闇木に変異させた結果、木属性に傾きました。命中率低下解除ができるのが良いです。
 クレオパトラは単純に5倍攻撃です。
 クニトも命中率低下解除ができて、現在HP×40のダメージです。HP回復要因が闇属性は地味に多いため、この攻撃を活かすチャンスはかなり多いです。

<強化担当>
「多世界を見つめる者」フミコ
「無慈悲な女王さま」マリー
 フミコは頑張って強化して、フルではないけど必要なアビリティは覚醒させました。半減ガードが出来て、2回とは言え攻撃力2倍でき、命中率低下解除してHPも回復できる。ありがたい存在です。なかなか外せません。
 マリーもかなり古参の攻撃力2倍要員な気がします。ここまで進化を進めました。

<支援担当>
「パティシエメイド」ルミ
(「自若の考古博物館長」ミト)
「ダウナーアルバイト」アイナ
 ルミは敵ゲージを止めて、闇スフィア化です。ミトも闇スフィア化だけなので、飛行ができるアイナを添えると面白いことになるかも。アイナは敵攻撃力ダウンもできるので形勢立て直しが図れそうですし。
 ただここ最近、この担当のタマシイはあまり入れてない気がします。

<FEVER担当>
「伝説の芸姑」ツバキ
「カリスマ投資家」シスミ
「精強のチェロ奏者」リキヒト
 ツバキは即フィーバーに出来ます。実は初めて手に入れた攻撃力2.5倍タマシイでした。おかげで彼女をリーダーとする闇属性チームの火力が、他の属性チームより突出して強い時期がしばらく続きました。数値性能は限界突破して更に上がっています。
 シスミは回復力DOWN回復&チェイン+5&飛行のスキルです。また、リーダースキルで3倍が狙える初めてのタマシイだったこともあり、しばらくリーダーだったこともあります。ツバキと似た境遇ですね(笑)。
 オーケストラバージョンのリキヒトは、命中率低下解除&即フィーバー&チェイン+5と垂涎のスキルなのですが、スキルレベルを上げない素のままだと、スキルターン16なのがかなり痛いです。

<防御担当>
「トップクリエイター」ルカ
「秘伝忍術の伝道者」アヤメ
「大呪術の操り手」シエン
 孤児院の子どもたちの一人 ルカはスキルターン2でHP回復できるため、「失われし世界」では欠かせない存在です。しかもブロックのアビリティもあるため、彼女がいるだけで防御面は鉄壁です。なので防御担当として挙げています。
 ルカとともに闇属性チームの鉄壁コンビをなすアヤメは、スキルで攻撃を2回無効化出来ます。スキルマなのでスキルターン5です。そしてブロックのアビリティ持ちで、本当に何度助けられたか分かりません。
 シエンはスキルターンを-1出来ますが、それより先に続くダメージ軽減の方が助かっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ内検索

Google
このブログ内を検索
WWW を検索

手前味噌リンク

4年越しの終着 そんなTOSの一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる