そんなTOSの一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりにアークスシップに来た人へ(3) まずレベル上げかな

<<   作成日時 : 2017/06/27 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 PSO2に復帰してまずやるべきことは何か? を少し考えてみました。
 実は復帰組ではなく、プレイを始めたばかりの人にも同じようなことが言えるものも多いなと何となく感じており、PSO2の基本的なシステムは何となく分かっている人向け?の内容になるような気がします。

 ともあれ、倉庫の整理だとかが済んだら、じゃあ何をやるか? という話です。
 まあ追加になったストーリーを眺めに行くのもよいかと思います。新たに追加されたクエストエリアに足を伸ばすのもよろしいかと。見たこともないクラスに変えてみて、ドハマリするのも面白さですねえ。アークスシップにも行けるところが増えてますから、例えばカジノエリアに入り浸るアークズになるのもありでしょう(笑)。

 新要素をザッとさらって満足したなら、その後のことです。ふうんといって、またアークスシップを去るのも一興ですが、もう少しプレイをしようと思うのであれば、追々やっておいたほうがいいことは確かにあるのです。

 それは レベル上げ です。
 いや、身も蓋もないとお思いでしょうが、レベルに応じていけるクエストが増えるゲームである以上、やはりレベルを上げないことに始まらないのも、また事実ではあるのです。


■まずはレベル75を目指そう

 今のレベルキャップは 80。そこまで上げるのが最終的な目標だとしても、まずは 70 そして 75 というのが当面の目標になると思います。というのも、70が難易度XHのクエストを受注する基本条件であり、75がクラスのレベル上げの一つの区切りとなっているからです。
 問題は最近の緊急クエストは、難易度XHを受ける条件が より厳しくなって「メイン・サブ共に 75になっていること」となっていることでしょうか。ただ2クラスをレベル75にするというのは、相応に時間がかかることでもあるので、どのように上げるかはプレイヤーの判断に任されるところでしょうね。

 レベル75が一区切りというのにはいくつか理由があります。単純に何も考えずに、レベル40のキャップ開放以後、レベルを黙ってあげていける上限になっていますが、それ以外にも幾つかあるんです。上に書いた通り、緊急クエスト受注の条件となっていることもありますし、さらに 以下に書くようなことが挙げられます。

(1)クラスブースト

 レベル75になると称号がもらえるのですが、その称号をもらうと同時にクラスブースト というのが同一アカウントの全キャラに掛かるようになります。これにより、各クラスごとに特定の能力値が上がります。そこまで大きなものではない…と言いたいところですが、これが積み重なると、今自分が行けるより一つ上の難易度用の武器が装備できるぐらいにはなります。
 9クラス全て誰かがレベル75になっていれば、合計で「HP+60、PP+10、打撃/射撃/法撃+120、技量+60、打撃防御/射撃防御/法撃防御+90」になります。

 ちなみにレベルとは関係ないのですが、ウェポンブーストという似たようなボーナスがあります。
 これは各クラスの専用武器のレア武器(★7〜★12)を手に入れた数に応じてもらえる称号によるボーナスです。70個集めるまでにクラスごとに称号が4つあり、1つ受け取るたびにそのクラスの武器で攻撃した時のダメージに+2.5%のボーナスが付くようになります(このボーナスは銃剣でももらえたりします)。4つで+10%ということですね。称号なので、これも同一アカウントの全キャラに有効です。
 クラスブーストとウェポンブーストは、長くプレイをしている人に向けた特典とも言えます。2人目以降のキャラクターを作ったときに、ちょっとだけ楽になります。

(2)独極訓練の受注条件

 少し話が逸れたので戻しましょう。
 レベル75であることは、ソロ専用のエクストリームクエスト(独極訓練)を受注する条件となっています。つまりエキスパートブロックに入れるようにするために、まずレベル75になる必要がある…ということにはなります。

(3)クラスエクスキューブを手に入れるために

 80のキャップ開放がまだの場合、レベル75になったら一旦レベルカンストとなり、以後 経験値をもらうことで今度はクラスエクスキューブが手に入る用になります。かつては単なるエクスキューブでしたが、エクスキューブは入手条件が激しく緩やかになり、レベルカンストしていなくても簡単に入手できるようになりました。

 クラスエクスキューブはその名の通り、クラスごとに異なるアイテムとなっています。従ってクラスエクスキューブが欲しければ、自動的にまずはレベルを75にする必要があるわけです。

 クラスエクスキューブの使い道は、SP追加オーダーをクリアすることです。クラスエクスキューブが条件のSP追加オーダーは4つあり、それぞれSP+1出来ます。1回目は3個、2回目以降は6個が必要なため、3+6×3=21個が最終的に必要な数になります。それなりに多いです。

 「そこまでSP無くてもいいかな」とお思いかもしれませんが、これも含めた全てのSP追加オーダーを終了させることが、レベル80を開放する条件となっているので、最終的に避けて通れないです。それを抜きにしても、SPが増えるチャンスは見逃さないほうが良いと思いますねえ。

(4)ヒーローになるために

 レベル75になることの意味は更に増えて、Ep5で追加予定のヒーローになる条件ともなっています。前記事でも書いた通り、打撃職はハンター/ファイター/バウンサーのいずれか1つ、射撃職はレンジャー/ガンナー/ブレイバーのいずれか1つ、法撃職はフォース/テクター/サモナーのいずれか1つ…という感じで打撃職/射撃職/法撃職から1つずつレベル75にする必要があります。
 これも同一アカウント内の誰かが満たしていれば良い(=1キャラクターで全て満たす必要はない)ので、複数キャラを作っている人は慌てなくても大丈夫です。


■リサイクルショップと各種ブースト

 レベルを上げるためには経験値を山ほど稼がなければなりません。
 経験値稼ぎのためにはクエストに行かなければならないのですから、どうせなら経験値を稼ぎやすいクエストに行きたいと思いますよね。その意味で幾つか適したものがあるので、それはこの次にまとめてみます。実際の所…経験値ブーストを効かせていれば、どのクエストでもそんなに非効率というわけではないので、先にその経験値ブーストの手段を挙げます。
 併せてレアドロップブーストのことも含めます。緊急クエストに行く場合は、これも視野に入れたほうがいいので。

 まず前提事項として、リサイクルショップのことを。
 先程「エクスキューブはレベルカンストしていなくても簡単に入手できるようになった」と書いた、その実情です。端的にいうと、リサイクルショップで★10武器・★11武器と1対1で交換できるようになりました。レアブースト具合にもよりますが、緊急クエストに1回行けば ★10武器・★11武器は10個単位で見つかります。なのでエクスキューブがそのペースで増やせるということにもなります。
 またリサイクルショップでは、★10武器・★11武器とフォトンスフィアも1対1で交換できます。経験値的にはこちらのほうが重要だったりしますねえ。
 前記事でも書きましたが、もはや不要となった★10武器・★11武器・★12武器・★10ユニット・★11ユニットの交換パスもリサイクルショップでエクスキューブ等と交換できます。リサイクルショップの一覧も使う頻度の高い順にだいたい並び替えられているので、その確認の意味でも一度眺めてみることをお勧めします。

 もう一点。リサイクルショップは今やオプションメニューからアークスシップにいるならどこにいても呼び出せます(ACショップやスクラッチと同じカテゴリに入っています)。エクスキューブやフォトンスフィアの交換のために鑑定ショップとリサイクルショップを行ったり来たりする必要はもはやありません。
 前記事でも書いたのですが、SW(スペシャルウェポン)の鑑定も複数選択が可能になったので、緊急クエストの後の鑑定作業とその後の片付けはかなりスピーディーに出来るようになっています。

 では経験値とレアドロップブーストの効かせ方を。

(1)ブーストアイテム

 定番のブーストアイテムは今も健在です。ACを使えば異次元のブーストアイテムが手に入りますが、それは買おうと思ってる人なら もう分かっていると思うので、ここでは触れません。一般的なブーストアイテムは結構いろいろな機会に配られたりもしますね。以下は能動的に入手する手段を取り上げます。
 
・経験値+75%
 フォトンスフィアと1対1で交換できます。経験値+25%×5との交換もできますが、まあ基本的にこちらで。上に書いた通り、フォトンスフィア自体が手に入れやすいアイテムとなりましたので。ただ使いすぎて武器の潜在能力を覚醒させる分が足りなくならないように注意はしたほうが良いでしょうね。

・レアドロップ+250%
 エクスキューブ 6個と交換できます。まだエクスキューブの価値が高い時のレートですが、そのまま今も交換可能なので、今や遠慮なく入手して緊急クエストでは常に使っておきたいアイテムになりました。

・トライブースト+125%
 ゲートエリア出発口付近に立っているNPCシロナ(トレジャーショップ)から SGを払って購入する中に、これがあります。決して潤沢な供給量ではないものの、経験値+やレアドロップ+のアイテムと併用できるので、トライブーストも同時に使っておきたいです。
 このショップの売り物は毎朝05時に入れ替わります。SGをその場で払って即座に入れ替えることも可能ですが、そこまでするかどうかはプレイヤー次第かな。
 SGはプレイをしていれば結構配られるので、余裕があるならこちらを。もちろんAC払ってSGを購入しても良いでしょう。

 上に挙げたより低い数値のブーストアイテムは折にふれて配られているので、上に挙げたものがなくてもそれらをできるだけ使って、ブーストしておきたいです。

(2)パーティーブースト

 前記事でも書いた通り、パーティーブースト=トライブーストであり、その効果は馬鹿になりません。
 もう一度同じ内容を書くことになりますが、パーティーを組むことで、プレイヤーひとりにつき+10%、パートナーひとりにつき+5%のパーティーブーストとなります。プレイヤー2人PTでも+20%になりますし、パートナー3人連れていけば+25%です。可能な限り4人パーティーにしてクエストには行きたいです。

 緊急クエストではパーティーメイカーを出してる人もいると思うので、割と積極的に参加してみてはいかがでしょうか? その場限りみたいなものなので、最初に「よろしく」、終わったら「おつかれ」「PTありがとう」のひとことで良いので発言出来れば、ささっとパーティー抜けて問題ないです。

(3)デイリーブースト

 デイリーオーダーは左クエストカウンター真ん中に立っているNPCから受けられます。その名の通りで毎日00時にリストは更新されます。当日以前のデイリーオーダーも受注していたものは普通にクリアして報告可能です。死ぬ気でその日のうちにクリアする必要があるわけではありません。
 デイリーオーダーには毎日1エリアが選ばれ、そこに出現するエネミーを討伐するオーダー3つがマーク付きでリストに乗ります。そのオーダーを報告すると、デイリーブーストが+5%されます。これはそのままトライブースト効果の数値になり、最大で+50%まで伸ばせます。10回報告する必要があるということは、0から始めた場合 最低でも4日は掛かるということですね。
 デイリーブーストは24時間経過するたびに-5%されます。だから+50%になった後 それを維持したければ、毎日1回はデイリーブーストのオーダーを報告する必要があるということになります。それでも+50%のトライブースト効果は維持する価値があるでしょう。常にそれが掛かるのですから。

 デイリーブーストのオーダーがクリアできるエリアは、必ず おすすめクエスト でそのフリークエストが受注できるようになっています。おすすめクエストは、そのクエストのエリアにまだ行けない人でも受注可能なので、「そのエリアにはまだ行けないから」と諦める必要はありません。難易度は問わないので、面倒ならノーマルでゆるゆるとクリアすればOKです。

(4)プレミアムドリンク

 これはプレミアムセット導入時限定のものです。
 プレミアムセットが有効になっている間は、キャンプシップなどで飲むドリンクの一覧に 7000メセタで飲めるものと、20000メセタで飲めるものが解放されます。7000メセタで飲める方はレアブースト、20000メセタで飲める方はレアブースト+経験値ブーストが確実につきます。
 もちろんそれより安いドリンクを飲んでもランダムでレアブーストや経験値ブーストが掛かる可能性はありますが、確実にその効果がほしいと思った時は、これらを飲めば良いということになりますね。


■レベリングに良いクエスト

 続いて、レベリングをしたい時に 行っておきたいクエストを挙げます。もちろん各種の経験値ブーストがかかっている状態なら、どのクエストに行ってもそこまで非効率ということは無いですよ。

(1)緊急クエスト

 身も蓋もないですが、やはり経験値という意味ではこれを外す訳にはいきません。

 レベリングの超定番といえば、かつては ダークファルス【巨躯】 の前哨戦(ファルスアーム戦)でしたが、このクエストは最近発生頻度がかなり落ちています。それでも発生した時はレベリングのチャンスなので、最大限ブースト効かせていきたいですね。
 かつては腕の全壊を目指すことが多かったですが、レアドロップにはあまり関係ないと分かってからは、早く倒すことを優先することが多くなっています。
 今は前哨戦なしで、【巨躯】【敗者】と連続で出現する緊急クエストのほうが起きる頻度は高い印象です。もちろん、これも経験値稼ぎには良いクエストなので、発生していたら是非参加を。
 【敗者】戦は特にXHの場合は、腕破壊→ダウンしたところを肩破壊、と左右ともに終わらせるのが基本的な流れです(XH以外なら気にしなくていいです)。肩を壊すとダウンしてコアを露出させますが、これには触れないほうが本当は良いです(ダメージを与えすぎると高速化して扱いづらくなるため)。それからお腹に風属性のダメージを与えるとダウンし、破壊できるようになります。ただし、XHでは先に両肩の部位破壊を終わらせていないと、その後ダメージを与えられません。これが上手くいかなかった場合は…胸元を部位破壊してダウンさせるのが良いですかねえ(そういう状態になるレイドだと、そのままグダることも多いですが…)。

 その他、エピソードが進むにつれてレイドボスは増えていきました。レイドボスについては経験値もさることながら、レアドロップが目的で参加するほうが多いかなーと思います。★13武器や★12ユニットを手に入れる最大のチャンスだからです。その意味ではレアドロップもしっかりブーストして参加したいところです。
 各レイドボスについて、これ以上解説を加えようとするとスペースがいくらあっても足りないので省略しますが、周囲の動きに合わせていれば、おおむね大丈夫なはずです。

 ダーカーとひたすら戦う系の緊急クエストも経験値がかなり入るクエストです。

 「闇のゆりかご」「闇のいざない」はどちらも一本道を前進するタイプのクエストで、皆について回れば迷うことはなく、どんどん経験値が入るのを実感できるはずです。ダーカー系のボスも多数出現し、レアボスになることも多いので、ジラートのクライアントオーダーも併せて受けておくと良いかもしれません。
 「闇のゆりかご」は ゼッシュレイダ(リグシュレイダ)、ダーク・ラグネ(ダーク・アグラニ)、グワナーダ(グワナーダ・ネロ)、ファルスアーム、【仮面】が出現します。カッコ内がレアボスです。
 「闇のいざない」は デコル・マリューダ(ノーヴ・マリダール)、ウォルガーダ(アロナガーダ)、ダーク・ラグネ(ダーク・アグラニ)、ゼッシュレイダ(リグシュレイダ)、ブリュー・リンガーダ(ノーヴ・リンガダール)、ファルス・アンゲルが出現します。こちらもカッコ内がレアボスです。

 ダーカー系と戦う緊急クエストといえば 採掘基地防衛戦 も挙げられます。現在、襲来・侵入・絶望・終焉 の4つがあり、いずれもマップ内にある拠点を防衛するタイプとなります。拠点の数は絶望が4つ、それ以外は3つです。すべての拠点がダーカーの攻撃を受けて破壊されたらクエスト失敗、1つでも残ったまましのぎきればクエスト成功です。
 防衛戦はいくつかのウェーブ(Wave)に区切られています。ウェーブごとに出現するダーカーは決まっており、全てを撃退するのが目的となります。終焉については、一番最後にダークファルス【若人(アプレンティス)】との戦いが待っています。
 マップ内に出現する結晶(通称”石”)を集めるとポイントが溜まり、それに応じて基地の防衛設備を動かすことが出来るようになります。慣れていない場合や火力に自身がない場合は、石集めに専念するのもありです。石集めが不足すると、後半戦でかなり詰むので。設備を動かすのにポイントは消費しません。一定値になったら 各種設備を1人1回使う権利が増えるという意味なので、使うべき時に使うのを躊躇う必要はないのです。
 拠点のバーストバリアや耐久力回復は折に触れて使いましょう。ソケットでは銃座やフォトン粒子砲が置けるほか、絶望・終焉では A.I.S.(ARKS Interception Silhouette)に乗ることが可能ですA.I.S.に乗れる場合、その高火力が前提のバランスになっているので、誰かが乗る必要ありです。乗る時に声をかけるのが通例ですが、最終ウェーブなど後がない時は、乗れるなら乗れ!という感じですね。A.I.S.には時間制限があるので、それまでの間にサブパレット1番のフォトンブラストは使っておいて下さい。強力なのでボス相手に使うのが一般的です。
 そのソケットはダーカー侵食される可能性がありますが、浄化も可能です。これを怠るとそのソケットから侵食砲塔が生えます。これ放置すると拠点を一気に溶かす極太レーザーを撃ち放つので、出現したら(マップ上に赤い点で示されます)確実に破壊しましょう。これを怠るレイドで防衛戦が成功することはまずありません。
 それから空中に侵食戦闘機が出現することもあります。これも破壊することをお勧めします。レンジャーがWBを貼り、射撃や法撃で攻撃するほか、A.I.S.がジャンプして斬るのも有効です。これを放置するレイドも防衛戦はまず成功しないです。その攻撃を気にする暇もないぐらい、地上のダーカー殲滅が速いなら別なんですけどね。
 終焉では A.I.S.がダーカー侵食されてエネミー(エクソーダ)として出現します。これ…A.I.S.が近づくと凶暴化し手がつけられなくなる上、実は A.I.S.に乗っていない生身のほうがダメージを与えやすくなっているので、A.I.S.は出来るだけ接近しないほうが良いです。これ気にしないレイドも防衛戦は失敗することが多いです。
 その他 防衛戦には幾つか注意事項があるにはあるのですが、以上を抑えていればまず大丈夫だと思います。ただ自分でも要領を軽く調べてみることはお勧めします。 

 期間限定で特定マップをぐるぐるするクエストもまめに配信されています。これも経験値稼ぎには実に良い上、レアドロップも期待できるので、可能な限り参加しておきたいですね。
 また期間限定クエストが何もない時期は、おすすめクエストの方で過去の期間限定クエストがリバイバル配信されます。これがまた経験値稼ぎには適しているので、もし受けられるのであれば是非。

(2)アドバンスクエスト

 常に経験値+100%のブーストが付くため、レベリングに最適なクエストとされています。難易度VHはレベル45以上、難易度SHはレベル55以上で受注可能です。

 クエスト自体はエリアごとに別々になっており、各エリアで決まったアドバンスカプセルを開始時に払います。難易度VHでの場合はアドバンスカプセルa〜cのどれかを1つ、難易度SHの場合はアドバンスカプセルd〜fのどれかを10個必要です。かつてはVHでもアドバンスカプセルが10個必要でしたが、今はかなり行きやすくなりました。
 アドバンスカプセルはキャンプシップなどで購入可能ですが、必要最低限は行けるようになった時に配られるので、それを使ってアドバンスクエストに参加し、その中でアドバンスカプセルを拾って増やすのが基本かなと思います。そのドロップにレアドロップブーストが大きく関わるので、経験値とともにレアドロップも可能な限りブーストさせましょう。

 アドバンスクエストはクリアすると、そのクエストのアドバンスリスクが+1されます。同じクエストをクリアすればするほどリスクは上がり、それに応じて出現するエネミーのレベルやレアドロップの質が変わります。つまり自分の手に負える範囲でリスクは高いほうが良いのです。エネミーのレベルに関して言えば、リスク+2ごとにレベルが1上がります(VHは56〜60まで、SHは66〜80まで)。
 リーダーはクエスト開始時にアドバンスカプセルを余分に払うことで、アドバンスリスクを最初からプラスできます。自分のレベルより15を超えて上のエネミーだと倒しても経験値減衰するので、そうならないようにエネミーレベルを調整できるということですね。
 あんまりプラスしすぎると危険ですが、例えばSHの場合、+10以上でエネミーレベルやレアドロップが難易度XH相当になることから、最初にリスクを+10して始めるのもありです。その場合、★13武器がドロップする可能性も出てくるということです。

 アドバンスクエストでのエネミー出現数は限定されます。なのでマップを隅々まで回ってエネミーを倒して回るのが基本になります。他のプレイヤーといっしょに行くときは、どんな風に進めるか事前に話し合って置いたほうが良いでしょう。誰か一人が先導となり、その後をついていくようにして一団で行動する…という風に決めることも多いようです。マップ内でパーティーがバラバラになる事態は避けるべきだからです。
 アドバンスクエストでは一人で勝手に進むのは絶対にやめて下さい。

 難易度VHでは「赤の武器」、難易度SHでは「青の武器」がアドバンスクエスト固有でドロップします。例えば「赤のソード」とか「青のアサルトライフル」とかです。これらは数値的性能はよく見えるのですが、内部データである最小ダメージが、同じレアリティの他の武器に比べて低く設定されており、すなわち与えるダメージの平均値が落ちます。その対策を何もしないのであれば、使わないほうが良いです。と書いておいてなんですが、その対策について書くとあまりに長くなるので、ここでは一旦省略させて下さい。

(3)おすすめクエストとボーナスクエスト

 おすすめクエストは毎日00時に入れ替わるもので、デイリーブーストを掛けるために必要なオーダーのエリアのフリークエストと、エリア関係なくアークスクエストからどれか2つが特定パターンでループします。まだそのクエストが開放できていない人でも、おすすめクエストに挙がっているなら受注可能です。
 期間限定クエストが何も配信されていない時は、過去の期間限定クエストがここでリバイバル配信されます。レベリングには実に適したクエストです。

 ただし「東京探索」をクリアしないと、クエスト一覧に現れません。
 すなわち Ep4ストーリーボードを少し進めて最初のストーリークエストをクリアし、東京のアークスクエスト「トレイン・ギドラン討伐」とコフィーさんのフリー解放オーダーをクリアして、「東京探索」を解放しクリアしなければならないということですね。

 おすすめクエストにはプレゼントボックスのアイコンが付いていると思います。難易度は関係なく、そのクエストをランクA以上でクリアすると、キャンプシップに戻った時にプレゼントボックスが届きます。NPCからのプレゼントが中に入っています。内容はピンきりですが、ボーナスキーが入っていれば、それが一番の当たり…というか、おすすめクエストをこなす理由の大半だと思って良いでしょう。これがあればボーナスクエストを始められるからです。
 プレゼントがもらえるのは最初の1回だけで、その後は何度クリアしてももうプレゼントはもらえません。つまり1日に3回はプレゼントが貰えるチャンスがあるということですね。

 ボーナスキーは、トレジャーショップで購入できることもあります、ただかなり高額のメセタが必要となるため、そこまでするかどうか、プレイヤーの判断に依りますね。


 そしてボーナスクエストです。これはソロ専用のクエストで、出現するエネミーは固定です。
 今は 東京銀・東京金・マガツ銀・マガツ金・ラッピーF という5種類があり、それぞれにボーナスキーは別々で、それが無いとクエストを始められません。ボーナスキーは1周間が有効期限なので、出来るだけ入手したそばから使っておいたほうが安全かもしれません。

 東京は金銀ともに経験値2倍補正がかかり、銀はタガミカズチ1体、金はタガミカズチが2体出るため、とにかく経験値がたくさんもらえます。レベリングの礎と言っても良いです。これを開始する前に自分でも経験値ブーストを目一杯効かせましょう。幻創種が主体で決して弱くはありませんが、床舐めしても死に戻りOKで、クリアランクも下がらないので、ハーフドールとか使う必要はありません。
 東京金は 15式戦車のレア種 アーマード15式が出現するので、ジラートのクライアントオーダーを受けておくとよろしいかと。

 マガツは金銀ともに A.I.S.の練習ステージみたいな感じです。常に乗った状態で進めることになるでしょう。経験値に7倍補正が掛かるらしいのですが、印象が東京ほどでは無いのはタガミカズチがいないからか。
 最後にマガツと戦います。これ倒し方知らないと倒せないままタイムアップになるかもしれません(特に金の方)。だいたいは両膝を部位破壊→両肩を部位破壊→頭部を部位破壊→腹部に攻撃という流れで、AISのフォトンブラスターを当てる感じになると思います。A.I.S.の他の攻撃ももちろん有効ですが、部位破壊できない部分は耐性が非常に高く、フォトンブラスターでも殆どダメージを与えられません。HPは相当に低いので倒し方さえわかっていれば、A.I.S.1回分だけで倒しきれます。
 マガツ金は バン・オガキバルのレア種 ゴル・オガバーレと、アンジャドゥリリのレア種 ヨグシャドゥリリ が出現するので、ジラートのクライアントオーダーを受けておくとよろしいかと。

 ラッピーF(フィーバー)は、エンペラッピーとラッピーの大群が相手です。
 火力が低いと倒しきれずにタイムアップする危険があるので、あんまりのんびりせずに殺伐と倒していったほうが良いかも? ラッピーもエンペラッピーも、ジラートのクライアントオーダーがありますね。
 このクエストではギャザリング素材が報酬として幾つかもらえます。

 東京とラッピーFにはエンペラッピーが出現しますが、残念ながらドロップ品というか報酬に エンペエンブレイス付きのものはあまりない印象です。まあ、いずれのクエストも「ボーナス」ですから、遠慮なく行っておいて良いかと思います。


■レベル80になるためには?

 レベル75になったら、今度はレベル80になることを目指しましょうか。
 コフィーさんが80キャップ開放のクライアントオーダーを出してきます。それをクリアする条件は以下2つの称号を受け取ることです。例によって称号なので、同一アカウント内で誰かがクリアできればOKです。

(1)そのクラス専用の★13武器を+35に強化する

 これは銃剣以外の各クラス専用武器を指しています。
 ★13武器はトレード不可なので自力入手の必要があります。また、+35にする…という条件は新世武器でなければクリアできません。新世武器については、また後で。
 ★13長銃を+35にできれば、レンジャーとガンナーの双方の条件を満たせたことになりますし、★13導具を+35にできれば、フォースとテクターの双方の条件を満たせたことになります。

 サモナーは武器ではなく ★13ペットをレベル120にすることが条件になります。
 結構な時間を要する作業になるので、サモナーにする予定がある人は、今のうちから★13エッグや 超がついた性格のエッグを用意し、育成をした方が良いと思います。まず超がついたエッグを使用してペットを孵し、★13エッグを使ってレアリティ強化をするという手順になりますが、双方を兼ね備えたエッグを持っているなら、そのまま★13エッグを使用してOKでしょう。

(2)そのクラスのSP追加オーダーを全てクリアする

 先程示したクラスエクスキューブを集める条件のSP追加オーダーの4つ目をクリアすることで貰える称号ということになっています。端的に言えば、上の通り「SP追加オーダーを全てクリアする」ということです。SP追加オーダーは1つクリアしたら、次が出てくる…という流れになっていますので。

 2人目以降のキャラだと、SP+5オーダー2回を忘れていることも たまにあるので、ちょっとチェックしたほうが良いかもしれないですね(笑)。これをクリアしていないと、クラスエクスキューブが必要なオーダーがリストに現れませんし、そもそもSP+10を逃しているのはかなり痛い。



 …既にかなりの分量なので、装備強化に関する話は次記事に持ち越します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ内検索

Google
このブログ内を検索
WWW を検索

手前味噌リンク

久しぶりにアークスシップに来た人へ(3) まずレベル上げかな そんなTOSの一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる