そんなTOSの一日

アクセスカウンタ

zoom RSS おやじアークスの挑戦(70) -世界樹での激闘-

<<   作成日時 : 2017/05/05 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 実装からかなり時間が空いた「新世を成す幻創の造神」です。デウス・エスカとの対決も随分と回を重ねましたね。最初の頃はフィールド(床)を両断する攻撃で毎回のように沈められていましたが、すっかり慣れた感はあります(たまーに目測を誤ってフィールドごと断ち切られることありますが…)。

画像

 まさかイースター島に落とされるとは思いませんでしたが、ムー大陸とイースター島は関連付けて考える説もあるらしいですね。ただ、まあ背景の色合いといい、私には過去の記憶をほうふつとさせます。思わず「ホツ・マウア王はどこだ?」とか「7人の使者はあれかな?」とか口にしてました(笑)。

 …というか実装されてから数日は、エキスパートブロックでの参加でも倒しきれずに地球が滅亡してばかりでした。初めて勝利した時は、ちょっとガッツポーズしてました。
画像
 さすがに3日もすれば倒せるようにはなりましたが、このDPSチェックは恐らくは運営の想定を超えて厳しかった模様です。実装から2週間で、あっという間にボスのHPや攻撃力が下方修正されました。その結果、調整前に比べると、確かに楽に倒せるようになった印象ですね。

 ただその弱体化に関して文句を言う声があるらしいですねえ。せっかく楽に倒せるようになったのだから、「ああ良かった良かった」ぐらいに思っておけばいいと思うのですが不思議です。

 とはいうものの…レベル75まで到達した人たちの間で、エキスパートブロックに行こうとする人と、行くつもりがない人とに二極化してるのは事実なのかなあと思います。もっというとエキスパートブロックに行ける人もさらに二極化の様相なのですが、それもそれで微妙? まあ私はエキスパートブロックに行ける人の中でも 中の下くらいなので、それ以上のことは言えないのですが。

 例えば防錆戦XHをやりたいと思ったら、やっぱりエキスパートブロックじゃないと行く気にはなれないし、エクストラハードブロック(XHB)だとクリアできないことがほとんどだったりもする印象なのです。
 この辺をどうにかするには、運営とかエキスパートブロック行ける人がどうにかする…というよりは…エキスパートブロックに行けない人が、まず行けるようになるように…それも出来れば自力で行けるようになることが 割とだいじなのかなあと思います。で、その気がない人がいる限り、二極化は避けられないんだろうなあとも思うわけですねえ。

 そして…エキスパートブロックなら安心かというと、実は案外そうでもなく、エキスパートブロックでもDF敗者戦で肩を壊さずに時計にまっしぐらになることとか、片腕壊れてダウンしたら何も考えずにコアに突撃する人とかいます。両肩壊した後、ミラージュ付与する気配のない組とかもありますね…。
 他にも終焉で、エクソーダに AISで特攻するのはやめた方がいいと思うんですが、実際の所どうでしょうねえ。歩兵が頼りにならない…と判断して特攻してるのかなあ。だとしても特攻しないほうがいいと私は思うのだけど…。実際AIS見て暴れられると歩兵が捕捉しづらくて敵わんのです。ウォークライをすぐに使える人がそばにいれば、まだいいのですが…。
 一応控えめに白チャで注意してみるんですけど、全然聞く耳持ってくれないことが多いんですよねえ。

 …と妙な愚痴になってしまいました。
 これぐらいにしておきましょう。



 その後、カンストに向けたレベリングは着々と進んでいます。ただ、レベルアップに必要な経験値がどんどん上がっていき、79→80に至っては 10M近い経験値が必要になります。75までは1.5M前後だったことを考えると、それが相当な量であることが窺い知れるというもの。従って、レベリングのペースは相当にゆったりまったりペースです。

 現状は、クルースが最初にハンターを 80にし、ファイターのレベリングを始めた所です。クルースは全クラスのレベリングをする予定のため、ボーナスクエストキーなどを優先して使い、巻きでレベリング作業は進めています。上の動画は両剣を振り回してオーディンと戦った時のものです。

 TOSは最初のレンジャーが今 79です。上の動画は海岸でバル・ロドスを釣りに行った時のものです。

 エーリッヒは最初の サモナーが今 79です。上の動画は浮上施設でバル・ドミナス+レオマドゥラートという変速タッグに襲われた時のものです。

 TOSとエーリッヒは、まず最初のクラスをカンストさせれば、後は他のクラスの時に必ずそれをサブにするため、非常に大きいです。クルースは…もう順番に近接職からやっていこうかなーというところです。各クラス用のリングの準備なども始めており、★12ユニットへの移行も始めています。ただレッグがどうしても不足がちになりますねえ。逆にアームは余り過ぎる。もっともそれを利用して色々なリングを付けたアームユニットを用意するという手もありますね。

 ユニットスキルにするのは、今のところクルースは「エアリバーサル」「ジャストリバーサルB(ブラスト)」あたり。残り1つを何にするかは迷い中。「パニックガード」なんかも案外悪くないかな?と思っていたりします。
 賛否両論はありそうですが、TOSは大砲が好きなので、「L(ランチャー)ノンウィークボーナス」をユニットスキルに付けました。さらに「エアリバーサル」を付けるつもりですが、もう一つを何にするかはやはり迷い中。試しに指に「スローダイブロール」を付けてみてますが、挙動が結構変わるので、ユニットスキルにするかどうかは悩ましい所、無敵時間が伸びるのは素直に便利ですがー。「P(ポイント)ウィークバレット」も良いかなと迷い中です。
 エーリッヒは「エアリバーサル」「テックCパリング」「ショートミラージュ」を付けています。法撃専門で、最初はサモナーをメインとして考えてるので「ニアオートターゲット」にしたのですが、もう少し汎用的な方がいいかなと考え直した次第です。

 あとはクラスに応じたLリングを選ぶような感じです。「エアリバーサル」がかなり便利で、標準装備になっていますねえ。「ジャストリバーサルB(ブラスト)」は「エアリバーサル」であっても発動するので、なかなか相性の良い組み合わせだとも思いました。

 色々考えるときが一番楽しいというのは、やはりここでも変わらないようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ内検索

Google
このブログ内を検索
WWW を検索

手前味噌リンク

おやじアークスの挑戦(70) -世界樹での激闘- そんなTOSの一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる