そんなTOSの一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 艦橋に連れて来られたその後は(7) -ギャザリングのこと-

<<   作成日時 : 2016/10/16 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 Ep4になってから追加された新要素の中でも、割合大きなウェイトを占めているのが「ギャザリング」です。日本語に訳するなら「収集」ということになります。このシステムは
 (1)フリークエストで素材を採集する
 (2)その素材を使ってアイテムを作成する
という2本立てになっています。だから、素材を集めるだけではだめで、その素材をいかに使うかが大事になります。

 キャンプシップにはギャザリング端末がありますが、ゲームを始めたばかりだとアクセスしても「使えない」と言われましたよね。その理由はギャザリングが出来るのはフリークエストだけだからなのです。実際にフリークエストに行ってみると…
画像
 黄緑と水色のマーカーが出ているところが、ギャザリングのポイントとなります。黄緑のマーカーが「採掘」、水色のマーカーが「釣り」のポイントとなっており、そのマーカーにアクセスすれば実際にギャザリングが可能になります。
 ちなみに全てのフリークエストでギャザリングが出来るわけではありません。今できるのは、ナベリウスの全エリア(森林・凍土・遺跡)、アムドゥスキアの火山洞窟、リリーパの砂漠・採掘場跡、ウォパルの海岸・浮上施設、地球の東京・ラスベガスとなっており、これからも恐らく増えていくはずです。
画像
 これは火山での釣りスポット。まさかなーと思ったら、本当にまさかの溶岩流(笑)。
画像
 そしてこれが東京での採掘スポット。普通に道路から野菜が掘れます。謎すぎます、

 採掘と釣りはそれぞれスタミナ制になっていて、最初は100になっています。一度のギャザリングで体力は10消費します。つまり一般的には10回やったら体力切れ(回復待ち)でギャザリングはしばらく出来ないということになります。スタミナは3分で1ポイント回復する(=30分で1回分)ので、それを待つことになります。
 釣りの方はJAリングが出るので、JAタイミングでもう一度アクセスするといい結果になるみたいです(割と適当でも変わらないけど)。採掘の方は一度のアクセスで完了します。だから釣りの方はギャザリング1回の時間が採掘より長いということを覚えておいたほうが良いでしょう。
画像
 釣りで入手できるのは主に魚介類・甲殻類となっていますが、他のアイテムが釣れることもあります。
画像
 採掘で入手できるのは鉱石類・宝石類と思いきや、基本や野菜・果物・穀物といった食材だったりします。どう考えても掘っているのに、米とかトマトとかが出るのは大いに疑問ですが、まあ何も言いますまい?

 1ヶ所のポイントでは3回ギャザリング出来ます。3回ギャザリングしたらポイントが消えます。釣りの場合は割とすぐ近くに新たなポイントが発生するので、周囲を見回してみましょう。ミニマップを見れば、ポイントはすぐに分かるようになっています。
 ランダムでワンモアとなって、もう一度ギャザリング出来ることがあります。これについてはスタミナを消費することはなく、無条件に一つ余分にギャザリング出来るというものになっています。

 一度ギャザリングをすると、コンボカウントが始まります。制限時間内にさらにギャザリング(釣り/採掘は問わない)するとカウントが増えます(ワンモアはカウントされません)。カウントが25まで行くと確定でフィーバーします。フィーバーは25コンボ未満でも、普通にやっていてランダムで発生します。
画像
 フィーバーすることの最大の利点は、ポイントのギャザリング回数制限が無くなることです。つまりスタミナが続く限り、1ヶ所でフィーバー終了時間になるまでギャザリングし続けることが可能です。また一度に入手できる素材の数が複数になります。フィーバーには制限時間があることを考えると、フィーバー中に釣りで時間をかけるかどうかは悩ましいところかもしれません。
 率直に言うとフィーバーを狙わないと、採掘とかはやってられないところがあるため、基本的に一度ギャザリングを始めたらスタミナがなくなるまでやりきったほうが良いのが現状です。「手が空いたときにちょっとやってもらえれば」という開発の思惑からは大きくハズレてるなと思います。

 私がギャザリングをするときの流れは、
 (1)まずは釣りでコンボを増やしながらフィーバーを待つ
 (2)フィーバーになったら採掘に切り替えて連打
…という感じになっています。フィーバー時の釣りは採掘のスタミナがなくなってからです。

 ギャザリングには「実績」というのがあり、ギャザリング回数や特定の素材収集数が一定値になると、実績を満たせます。実績の数が一定数になるとギャザリングレベルが上がります。これは採掘/釣りで別々のレベルとなっており、ワンモアの発生確率などが上がるようになります。
 更に重要な事はギャザリングレベルが上がると、上がった方(採掘or釣り)のスタミナが+100されます(足した結果100を超える場合は、そのまま 100を超えた数値になります)。つまりギャザリングレベルがギャザリング中に上がると、そのときのギャザリング可能数が10回増えるんですね。これをわざわざ狙うのは大変だと思いますが、もしレベルが上ったら体力+100されているのだということは覚えておいたほうが良いでしょう。
 ギャザリングのレベルが低いうちは、少ない数の実績でレベルが上がるため、かなり良い感じでレベルアップ→スタミナ+100という状況に遭遇できるはずです。ギャザリングレベルが10を超えたあたりからは、集中してギャザリングをしたいなら、スタミナドリンクを飲んで回復させることも視野に入ると思います。

 ギャザリングで入手できた食材は『森林トマト』といったように入手エリアが必ず最初に付加されます。
 鉱物は主に惑星共通の産物で『ナベリウスロック』ならナベリウスの全エリアで採掘できます。
 宝石はエリアごとに1種類ずつあり『森林エメラルド』というように入手場所が分かるようになっています。
 またそれ以外のレアアイテムとして、そのエリアや惑星にゆかりの深そうな上記以外のアイテムが手に入ることもあります。それらはフランカ'sカフェで集めるクライアントオーダーが出ていたりします。

 キャンプシップにはギャザリング端末というのがあり、素材から料理やリングを作ることが可能です。ただ、この作業のおおもとはロビーにある『フランカ's カフェ』というところになります。
画像
 この一角はギャザリングをする人たちのためのエリアとなっています。アイテムショップやクエストカウンター等もあるので、ここからいつでもフリークエストに赴けるというわけですね。音楽も落ち着いており、ここで集まってイベントやってる人たちもいますね。
 ちなみにフランカのクライアントオーダーは、カフェのほうでも普通に受けられますし報告も可能です。

 ギャザリングをすることの最大の目的は リング(指輪) を作ることです。リングは L(左)と R(右)を1つずつ装備できるようになっています。
 Lリングは特定のアクションを変化させたり、武器の特性を変えたりするリングです。これによりスキルだけでは出来なかった色々なことが出来るようになります。ただし装備することが必須というものではなく、その変化が自分にあったものであれば、そのまま使えば良い、というぐらいで考えておくのが良いと思います。
 Rリングは特定クラスの特定スキルを抽出したものとなっていますが、そのクラスがメインかサブになっている場合は装備できません。メインにもサブにも選んでいないクラスのスキルを、機能限定なことが多いですが、それでも使えるようになります。

 リングを作るためには採掘で時々入手できる鉱石(〜ロックという名前のもの)と宝石(各エリアごとに1種類)が必要です。基本的に採掘ギャザリングは、これらを掘り出すのが主目的になるはずです。
 また作った後は、アイテムラボ(つまりドゥドゥやモニカ)に頼んで強化します。多くのリングはレベルを上げないとその真価を発揮できません。レベルを上げるためにも、鉱物や宝石が同じように必要だし、レベルが上がるとラムダグラインダーという入手しづらい素材も合わせて求められるようになります。最大で+20まで可能で、そこまで行って始めて使い物になるというリングもまあ存在はします。

 実際のところ、ギャザリングで入手できるのはその殆どが食材です。これを使った料理レシピはギャザリング実績を詰むことで覚えられます。なので全てのエリアでギャザリングをまんべんなくやることで、様々なレシピが増えていくという側面があります。
 料理の殆どはギャザリングにおいて、特定ジャンルの入手確率を上げるものがほとんどですが、HPやPPを回復させる料理や、レアドロップ率を上げる料理もあります。いずれにしても即効性でなければ、効果は5分と短く、効果もそんな驚くほど大きくはありません。それでも少しでも底上げできる要素があるのは良いかなとは思います。

 どんなものが作れるかは、フランカ'sカフェに行くなり、ギャザリング端末にアクセスするなりして、ご自分でチェックしてみて下さい。「こういうのがあったらなあ」というものもそれなりに含まれています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ内検索

Google
このブログ内を検索
WWW を検索

手前味噌リンク

艦橋に連れて来られたその後は(7) -ギャザリングのこと- そんなTOSの一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる