そんなTOSの一日

アクセスカウンタ

zoom RSS いまだ遠きロストゼロ…

<<   作成日時 : 2016/07/02 11:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 またまた2ヶ月ぶりの記事投稿となってしまいました。昨年来からのリアル仕事の忙しさが、ここまで続いていたのが理由です。どうにかその仕事は6月で終わりまして、7月からは逆に仕事があるかどうかわからない社内ニート状態になっております。ともあれ夜22時より前に家に帰れなかった生活からは解放されたので、もう少しゆとりが出来るはず。

 久しぶりの記事が「消滅都市」なのには、それなりに理由があります(前回は昨年8月だから、ほぼ1年ぶりですね)。つまり、久しぶりにプレイをしているからです(笑)。PSO2については最低限ながら毎日一応ログインはしていますが、「消滅都市」の方は今年の頭ぐらいから ぶっちゃけ放置状態になってました。その理由は

 全然クエストがクリアできない

からでして、これがなかなか深刻です。ストーリークエストはWorld A・Bどちらも中盤で完全に頭打ちになり、クエストがクリアできません。転生/降臨クエストに関しては、☆2までは何とか、☆3になるとかなり怪しく、☆4はまず失敗、☆5以上は燃料の無駄という具合で、どうにもなりません。

 では、なぜクリアできないか?

 なんといっても致命的なのは「スクータースキル不足」です。40チェインぐらいの加速で頭と指が追いつかなくなり、50チェイン以上まで維持するのがかなり難しくなります。これ、高難度のクエストではかなり苦しいんだろうなと思います。
 ただ、40チェインぐらいで出来れば片付いて欲しいのです。というのも、長期戦になればなるほど敵タマシイの攻撃は熾烈になり、どうやっても耐えられない大ダメージを食らって即轟沈となるパターンが多すぎます。

 そこで現れる第2の課題が「こちらのタマシイの火力不足」です。これは本当に厳しくて、こちらが与えるダメージは殆どが1で、助っ人だけがマトモにダメージを通せる…というところに、それが如実に現れているなと思っていました。ちなみに、これは解消できなくはありません。つまり

 本気でリアルマネーを突っ込む

という身も蓋もない解決策があるからです。その辺はやっぱりスマホゲーなんですよね。リアルマネーを多少突っ込んだところで成果は出ないのですが、非課金プレイに徹しているうちは、火力の増強なそうそう望めない……そういう風に出来てるのですから。

 軽く戦力分析をすると、第3章ぐらいまでは、リーダースキルが属性攻撃力2倍になっていれば、まあクリアは難しくありません。第4章は助っ人のリーダースキルが2.5倍だったりすれば、まあまあ切り抜けられます。しかし第5章になると、リーダー・助っ人ともに2.5倍でないとかなり苦しい印象です。
 というのも、リーダー以外のチームメンバーに関しても、攻撃力が決して高いわけではないからです。ここはもう明確に違いがあって、非課金でももらえるタマシイの攻撃力は最大レベルまでいって1200ぐらいあれば御の字です。ところが課金ガチャでもらえる一線級のタマシイは最大レベルの半分ぐらいでそのぐらい…最大レベルだと1500ぐらいになるんですね。この差はダメージが倍々ゲームになっていくにつれて大きな差になるのです。

 この差をまざまざと見せつけられたのは、1周年記念でフクザワが大量にばらまかれた時に、ガチャで引いた闇属性のツバキ(属性攻撃2.5倍)を見た時です。まあ強いのなんの。この人が入ってくれたおかげでギンガを倒すことが出来たわけですが、もう能力値がその時の私の手持ちのタマシイとは段違いなのです。「そりゃ強いわな」と溜息ついたぐらいです。

 非課金で頑張るには超絶スクタースキルがあれば良いのか?というとそういうわけでもなく、ではこの火力不足はどうすれば良いのか?となると、それこそゆっくり配られるフクザワをしっかり使って、年単位の計画で強いタマシイが手に入るのを祈るしか無い…ということに気づいたわけですね。まあ、第5章ぐらいまで そういったスマホゲーの牙が隠れて見えてるのは、他のスマホゲーに比べて実に良い所かなとは思います。

 そんな感じで、そう簡単にどうにか出来るものではない思い至ると、若干気が遠くなった次第です。


 で、今 また少しプレイを再開しているのですが、それは2周年絡みで色々と仕掛けがあったからです。特に今回私の心の琴線に触れたのは「1日1回だけ、フクザワ2枚×厳選ガチャ券 120円」というやつです。もうね、これぐらいなら良いかな?って思っちゃったわけですね。これを都合2週分ぐらい買いました。だから、ついに非課金プレイは終了です。正確にはゲームを始めた時に、初回限定で10枚ぐらい買ってはいるので、完全非課金ではなく、ほぼほぼ非課金だったのですけどねえ。
 この厳選ガチャ券が、また振るっていて、この祭りにより私の手元には ルナ(火2.5〜3倍)、ミヤビ(水木2.5倍)、チヅル(木2.5倍)、サユリ(木火2.5倍)が入ってきました。助っ人でもよく使われるタマシイたちばかりで、助っ人に呼ぶたびに「いいなあ」と思っていたのが火水木と揃ったわけですね。
 闇に関してはもともとツバキ(闇2.5倍)がいたので、あとは光だけが…と思ったら、これはそれこそ2周年のフクザワバラマキで回したウェディングガチャで、花嫁ハヅキ(光2.5倍)が引けて、遂に全属性で無条件2.5倍以上が保証できるようになりました。

 まあ降臨クエストを難易度5でサクサククリアできれば、2.5倍にできるタマシイはたくさんいたんですけどね。それが出来りゃ苦労しないということで…。ひとり アキラ(火2.5倍)だけが気を吐いていた状況でしたから、全属性のチームにメンバーの変動が当然発生しました。それにより、各チームの火力は大きく向上しました。上に挙がった2.5倍スキル持ちのタマシイは皆さん能力値も高いですからねえ。

 これによりストーリークエストはようやく少し先に進められました。また壁にぶち当たってますが、前ほど絶望はしていません。転生/降臨クエストも☆4がクリアできるようになってきました。文豪みたいにまだどうにもならないのがいくつかありますが、まあそれは追々…という気分にはなっています。先に進められる目が出てきたので、またちまちまプレイしている…という状況です。

 そんなわけで前回に比べるとチーム編成はだいぶ変わりました。今の各属性チームの編成は以下のようになっています。

■火属性チーム
・魔弾の射手 ルナ (2倍の火属性攻撃4回)
 リーダースキル:炎2.5〜3倍(HP80%以上)
・破戒僧 ムドウ (スキル:少しの間スフィアが火)
・戦場の死神 ウルフ (命中率低下解除・HP5000回復)
・情熱の猛獣使い マイ (木の防御半減して4倍の火属性攻撃)
・最後のSP アキラ (4倍の火属性攻撃)

 ずっとチームを引っ張ってきたアキラはチームメンバーに下がり、ルナがリーダーになっています。ルナはスキル(乱れ撃ち)が微妙に不安な点があるものの、火属性を3倍にすることも可能であるため、外せません。基本性能も高いですしねえ。このタマシイは変異が可能なのですが、微妙に尖った性能に変わるので悩ましい。
 ムドウは地味に活躍していますが、World Aのようにスキルに殆ど意味が無い場合や、さらなる火力が必要なときは 彼方への想い エミ(攻撃力1.5倍+敵防御力半減)に交代することもあります。本流の見返り美人の方はまだクリア出来てませんが、こちらが先に手に入りました。
 ウルフは今や火チームには欠かせない回復役です。この人、敵で出るときはやたら痛い攻撃を連続で出してきますよね。命中率低下状態は目に見えて攻撃が当たらなくなるため、誰か使えないと不安になります。
 マイは水着バージョンのをずっと使っています。転生クエストでもらえる本流のも、イースターバージョンもいるのですが、今のところはこれが一番火力を出しやすいかなと。
 アキラはリーダーこそ譲りましたが、チェイン半減ガードのアビリティを持つこともあり、火チームの安定に欠かせません。変異が出来るタマシイですが、どうするかはちょっと悩んでいます。ただリーダースキルが尖るのを気にしなくても良いのであれば、変異させてダブル属性持たせたほうが火力は上がりますよね。

■水属性チーム
・天上の旋律 ミヤビ (HP半分で8倍の未属性攻撃)
 リーダースキル:水木2.5倍&HP1.2倍
・ネバーランド ウェンディ (5倍の水属性攻撃)
・常夏海ガール ミライ (命中率低下解除&4倍の水属性攻撃)
・銀盤のプリンス ナナセ (バリア&ダメージ低減)
・ハルイッドデビュー アイリ (HP全回復)

 ナナセがアート系2.5倍なので、水属性チームは彼をリーダーにしばらく頑張っていたところ,とうとう系統縛り無しの2.5倍リーダーになりました。ミヤビはスキルのほうがリスキーなので、アイリと併用を考えてます。もっともスキル発動が遅く、彼の攻撃が繰り出される機会が少ないのが実情です。
 ウェンディは入ってくれて本当にラッキーでした。貴重な火力担当です。
 ミライは水着バージョンがずっとメンバーに入っています。アート系だったこともありますが、命中率解除が出来るのは地味に大きかったりします。
 ナナセはずっとリーダーだったこともあり、レベルも高く高性能になってたので、リーダーは譲りましたがチームには残留です。この人のスキル「バリアボール」は他に持ってる人もいますが、地形無効化だけでなく、受けるダメージの軽減効果があるのが本当に大きいです。
 アイリたんはミヤビのフォローのために入れました。…が、ミヤビがスキルを使う前にHP回復のために笑顔を振りまくことが多い印象ですねえ。早く小さな大女優にしてあげたいのですが、転生クエスト難易度5はそれが誰であっても、どうしても壁になりますね。

■木属性チーム
・神業トリックショット チヅル (バリア&ダメージ低減)
 リーダースキル;木2.5倍&ダメージ軽減
・伝説の刑事 リョウコ (5回まで木属性ダメージ2倍)
・花に愛されし家元 サユリ (チェイン+10)
・アーチェリークイーン ナミコ (命中率低下解除&4倍の木属性攻撃)
・禁術師 ジュリ (敵命中率2回まで0&バリア&スフィア吸収)

 大きくメンバーが様変わりしました。アナ・チアキ・ミナミが強いけれどチームから外れ、新しい顔ぶれに取って代わられました。
 特にチヅルとサユリはどちらも木を2.5倍出来るのですが、ダメージ軽減できるチヅルがリーダーになっています。この人はスキルが「バリアボール」なので、さらに守りを固められるのも大きいです。
 リョウコは火力アップのためにやはり欠かせません。この人は更に強化できるのですが、これまた降臨クエスト難易度5のクリアがいくつか必要なので、まあなかなか…。
 サユリは最初リーダーにしてましたが、先に書いたとおり今はチヅルに譲っています。この人のスキルはなかなか特種です。使い方さえ間違えなければFEVERを連続発生できるので、使うタイミングを考えるのが面白いです。もっともスキル発動がかなり遅いので、その前にクリアになることも多いです
 ナミコは最近引きました。4倍攻撃出来るタマシイは他にもいますが、命中率定価解除があるのが採用の決め手です。もう少しレベルを上げたいところだけど、それは追々。
 ジュリは色々出来るスキルを持っているので、ここぞというところでチームを安全に導きます。

■光チーム
・幸せいっぱいの新婦 ハヅキ (HP半分回復・2回まで光2.5倍)
 リーダースキル:光2.5倍&ダメージ軽減
・バーチャルシンガーvol.2 ケイ (3回ダメージ軽減)
・最終兵器 ハヅキ (特大の光属性攻撃&やや長めの光1.5倍)
・大司教 ユウタ (スフィアを光に)
・水平線の向こうへ マミ (HP5000回復・4倍の光属性攻撃)

 光チームはしばらくはケイがリーダーで、超越系2.5倍の編成にしていました。またサトルが進化できれば光2.5倍に出来たのですが、それに先んじて、嫁(文字通り)の方が来てくれました(笑)。HP回復が出来る上に、火力アップにも貢献してくれて助かります。
 ケイはダメージ軽減のスキルが優秀すぎて外せません。
 ハヅキももう1回進化が待ってますが、思いやら願いやらがねえ。スキルに関しては、攻撃力的には「特大」なのでお察しですが、光属性攻撃を1.5倍にできるのは非常に役立ちます。光チームの火力に大きく貢献しています。基本性能も高いです。
 ユウタはスフィア集めに大きく貢献しますが、それがあまり必要ないときは、PSIマスター ヤヨイ あたりと交代になることも。光属性のタマシイは純粋な攻撃スキルを持ったものがなく、それはそれで悩ましかったりします。
 マミはその意味では攻撃役でもあり、かつ 回復も可能なので重宝しています。ただ、まあ攻撃担当が少ないので、ヤヨイのレベルを更に上げて、ユウタと交代する方が攻撃面では安定する気はしないでもありません。

■闇チーム
・伝説の藝妓 ツバキ (即座にフィーバー) 
 リーダースキル;闇2.5倍&回復力1.5倍
・必殺の壺振り シマ (毒状態or7倍の闇属性攻撃)
・他世界を見つめる者 フミコ (命中率低下解除・HP5000回復・2回まで闇2倍)
・キラープリンセス スミレ (4倍の闇属性攻撃)
・ラビットトリックスター ルイ (4倍の闇属性攻撃orHP9999回復)

 闇チームはツバキのもと安定した戦力ですが、いくつか人の入替えはありました。HPによって効果の変わるスキルを持っているのが特徴的ですねえ。ツバキはもうこの人以外はリーダーになり得ない感じです。スミレがもう一つ進化できればリーダーにする可能性があるぐらいか。即座にフィーバーのスキルは発動が遅いのですが、それゆえにミスが続いて自力でのフィーバーが出来ない…なんて私にありがちな状況でよく救いの手になります。
 シマは最近入りました。この人のスキルはHPが50%超か、50%以下かで効果が変わります。基本的には50%以下での強力な攻撃に期待です。闇チームは回復力もそれなりなので、その後のリカバーが効かせられるからです。
 フミコはもう外せません。出来ることが優秀過ぎる。それだけにこの人のスキルを発動するタイミングは時々悩みますけどねえ。
 スミレは初期からチームに入っている唯一のタマシイになりましたねえ。早く進化させてあげたいのですが、これもなかなか…。
 ルイはイースターバージョンです。シマと似ていて、HP50%以上の時は攻撃、HP50%未満の時は回復となります。状況に応じて適した効果をもたらしてくれるので、地味に助かっています。



 …という感じで強いタマシイがそれぞれに入ってくれたのわけですね。ただ、もう一体ずつ安定した火力を持つものがあると盤石かあ?という局面がちらほら見受けられます。まあ各タマシイのレベルを上げてから考えるって感じですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ内検索

Google
このブログ内を検索
WWW を検索

手前味噌リンク

いまだ遠きロストゼロ… そんなTOSの一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる